災害に対する日ごろの備え

更新日:2016年12月01日

1 風水害に備えて

 風水害等に備えて市、県及びその他の防災関係機関は、様々な予防対策、応急対策を行い、災害の未然防止や発生時の迅速な対応をしますが、それだけでは災害の備えとしては万全ではありません。災害による被害をできるかぎり少なくするためには、市民のみなさん一人ひとりが、日ごろから災害の備えを心がけ、災害に対応することが望まれます。風水害等に備えるために、ラジオやテレビなどで気象情報に注意をはらい、低地や造成地などに住んでいる場合、状況に応じてすみやかに避難ができるように対策を整えておきましょう。

東広島市の災害情報を確認できるメディア

広島県防災Web

 このホームページでは、気象情報、注意報・警報発表状況、避難勧告発令情報などを確認できます。

2 地震に備えて

 地震が発生したとき、とっさに適切な行動をとることは、なかなか困難なことです。地震が発生した時に家族の一人ひとりがどのように対処するべきか、家族 で役割分担を確認するなど、普段から家族全員で話し合っておくことが必要です。 また、災害から身を守る方法、火の始末、初期消火の方法、同居するお年寄りや子どもへの配慮、家族が離ればなれになった時の集合場所の決定、隣近所での助け合い、さらに、ブロック塀や門柱、プロパンガスボンベなどが倒れないよう修理や補強をしておきましょう。

家の点検

 平成7年に発生した阪神・淡路大震災での死亡原因は、大半が建物や家具などの下敷きによる圧死でした。日ごろから次の点に気をつけましょう。

  • 高い所に物は置いていませんか?
  • 倒れやすい電化製品や家具類には転倒防止器具などを取り付けたり、針金を巻いて金具で固定しておきましょう。
  • 倒れやすいブロック塀や門柱などは、補強しましょう。
  • 建築構造物について専門家の診断を受け、必要な場合は補強をしましょう。

3 避難に備えて

安全な避難路の確認

 災害は時と場所を選びません。自宅にいるとき、学校や職場にいるとき、遊びに行っている先など、さまざまな場面で災害にあった場合を想像して、それぞれの場合に応じた避難場所を決めておき、そこまで安全に通行できるか確認しましょう。

正確な情報収集と自主的避難

 ラジオやテレビ、インターネットやメール配信など、さまざまな手段で気象情報を手に入れることができます。日ごろから気象情報に注意し、危険を感じたら自主的に避難しましょう。

気象情報を入手できるメディア

  • テレビのデータ放送
  • ラジオ(FM東広島89.7メガヘルツ)
  • 気象庁などのホームページ
  • メール配信サービス

大雨や地震のときは山・崖に注意!

 大雨や地震の後は土砂災害発生の恐れがあるので、山や崖には近付かないようにしましょう。

助け合い

 お年寄りや子ども、障がいのある人、病気の人などは、早めの避難が必要です。普段から近所のお年寄りなどを把握しておき、いざというときの避難に協力しましょう。

4 持ち出し品・備蓄品の用意

 災害が起きたら直ちに命を守る行動を取らなければなりません。いざというときに慌てないように、日ごろから持ち出し品や備蓄品をチェックしておきましょう。

非常用持ち出し品の例

  • 非常食(乾パン、缶詰など)
  • 飲料水
  • 携帯ラジオ(予備電池も忘れずに!)
  • 懐中電灯(予備電池も忘れずに!)
  • ヘルメット(防災ずきん)
  • ライター(マッチ)
  • ナイフ、缶切り、栓抜き
  • 上着、下着
  • 救急用医薬品(傷薬、ばんそうこう、解熱剤、風邪薬、胃腸薬、常備薬など)
  • 貴重品(預貯金通帳、健康保険証、免許証、印鑑など)

非常用備蓄品の例

  • 食品(アルファ化米、缶詰、レトルト食品、スープ、みそ汁調味料など)
  • 水(1人当たり1日3リットル)
  • 燃料(卓上コンロ、固形燃料、予備のガスボンベなど)
  • 毛布、タオルケット、寝袋など
  • 鍋、やかん
  • 簡易食器(割りばし、紙皿、紙コップなど)
  • ウェットティッシュ、トイレットペーパー
  • 洗面用具(歯ブラシ、石鹸、タオルなど)
  • 簡易トイレ
  • 工具類(ロープ、バール、スコップなど)
この記事に関するお問い合わせ先
総務部 危機管理課 防災対策係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館3階
電話:082-420-0400
ファックス:082-422-4021
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。