平成28年熊本地震に伴う被災地救援などのために使用する車両の取扱について

更新日:2016年12月01日

平成28年熊本地震に伴う災害に際し、熊本県内の被災地支援等を目的とする車両に対して、「災害派遣等従事車両証明書」を発行します。

高速道路等有料道路の料金所を出る際に、本証明書を料金所に提出することにより、有料道路の通行料金について無料措置が講じられます。

対象車両

  • 自治体等からの要請により、被災者の避難所または被災した県市町村の災害対策本部(物資集積所を含む)への救援物資などを輸送するための車両
  • 自治体等からの要請により、被災地の復旧・復興にあたるための物資、人員などを輸送するための車両
  • 自治体が災害救援のために使用する車両
  • 災害ボランティア活動であって、被災した自治体等が要請・受入承諾したものに使用する車両

対象道路

  • 西日本高速道路株式会社
  • 阪神高速道路株式会社
  • 本州四国連絡高速道路株式会社
  • 中日本高速道路株式会社
  • 東日本高速道路株式会社
  • 首都高速道路株式会社
  • 福岡北九州高速道路
  • 福岡県道路公社

申請方法

「災害派遣等従事車両証明書の申請書」に必要事項を記載のうえ、危機管理課に提出してください。申請書の受付時間は、平日8時30分から17時15分までです。

なお、災害ボランティア活動で、被災自治体等が要請・受入承諾した車両については、「熊本県内の災害ボランティアセンター等から災害ボランティアに従事する者であることの確認を受けた書類(災害派遣等従事車両証明に係るボランティア証明書)」を添付してください。

災害派遣等従事車両証明に係るボランティア証明書の取得手順

「災害派遣等従事車両証明に係るボランティア証明書」をファックス又はメールで、熊本県内の市町村災害ボランティアセンターへ提出してください。

提出先で内容を審査し、受け入れ予定であることを確認できた場合は、受付印が押印され返送されます。

熊本県内の災害ボランティアセンター情報

高速道路通行時の注意事項

  • ETCレーンを通行せず、係員のいるレーンを通行してください。
  • 入口料金所においては、通行券を受け取ってください。
  • 出口料金所においては、通行券に証明書を添えて料金所係員に手渡してください。
この記事に関するお問い合わせ先
総務部 危機管理課 防災対策係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館3階
電話:082-420-0400
ファックス:082-422-4021
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。