第30回東広島市美術展作品募集

更新日:2017年07月10日

東広島市美術展ポスター

第30回東広島市美術展の作品を募集します。前期展と後期展の2回に分けて、入賞作品、入選作品、審査員作品を東広島市立美術館で展示します。みなさまの積極的な応募をお待ちしています。

1 会期

前期展≪絵画・彫刻・デザイン≫:平成29年11月11日(土曜日)~11月26日(日曜日)

後期展≪書・工芸・写真≫:平成29年12月2日(土曜日)~12月17日(日曜日)

2 応募資格

東広島市内に在住、あるいは通勤・通学している人、または、制作活動の場が東広島市内にある人。学生・単身者など市内を離れている人も出品できます。

3 作品種目

絵画、彫刻、デザイン(前期展)

書、工芸、写真(後期展)

4 審査員

審査員一覧
絵画 久保田辰男・竹澤雄三・橋本一貫・宮川啓五・藁谷実
彫刻 倉橋清方・高木茂登・一鍬田徹
工芸 木村芳郎・倉橋清方・藤川素子
小林韜光・田頭一舟・林桂翠・原田友仙・三好美江
写真 石松紀子・加藤彰範・藤恵乾吾
デザイン 石松紀子・大黒雄二郎・堀尾充

今回から彫刻と工芸、写真とデザインの審査を分けて行います。

5 作品の受付

期間:平成29年10月20日(金曜日)~10月22日(日曜日)10時~17時

場所:東広島市立美術館(東広島市八本松南二丁目1番3号)

6 出品料

1作品につき1,200円(大学生は600円、高校生以下無料)

*大学生と高校生以下の出品料が変更になりました。

7 申込書

申込書は開催要項に付いています。

今回から申込書の様式が変更になりました。

開催要項・申込書は文化課、美術館、中央図書館、各支所、各出張所、各生涯学習センター、各生涯学習支援センター、東広島芸術文化ホールくららにあります。

8 主催

東広島市教育委員会

9 後援

中国新聞社・NHK広島放送局・中国放送・広島テレビ・広島ホームテレビ・テレビ東広島・広島エフエム放送・プレスネット・KAMONケーブルテレビ・FM東広島89.7MHz

10 その他

詳細については、開催要項(PDF:379.7KB)をご覧ください。(開催要項は文化課、美術館、中央図書館、各支所、各出張所、各生涯学習センター、各生涯学習支援センター、東広島芸術文化ホールくららにあります。)

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習部 文化課 芸術振興係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。