東広島市美術館建設基本構想・基本計画を策定しました

更新日:2016年12月01日

 平成32年度の開館を目指す新しい美術館の姿を明らかにする「東広島市美術館建設基本構想・基本計画」を策定しました。
 策定にあたっては、学識経験者やこれまで美術館運営に携わった方々などで構成される策定委員会において策定作業を進めるとともに、案については広く意見を募集し計画に反映させました。

美術館建設事業の概要

建設予定地

東広島市西条栄町9-1外(約1,800平方メートル)

建設費

約16億円(設計監理業務費等を含む)

延床面積

約2,500~3,000平方メートル程度

整備スケジュール

平成28~29年度 基本設計、実施設計
平成30~31年度 建設工事
平成 32年度 開館

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 文化課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。