登録有形文化財(建造物)の新規登録について

更新日:2018年07月20日

 文化審議会(会長 佐藤 信)は、7月20日(金曜日)に開催された同審議会の文化財分科会の審議・議決を経て、新たに209件の建造物を登録するよう文部科学大臣に答申しました。

 このうち東広島市では、別添のとおり、西条酒蔵地区の榎野(えの)家住宅と高屋町白市の伊原家住宅の2か所4件が新たに登録有形文化財(建造物)として登録するよう答申されました。

 この結果、官報告示を経て、東広島市内の登録有形文化財は85件となる予定です。

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習部 文化課 文化財係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。