酒仕込水試飲井戸

更新日:2016年12月01日

酒造りに欠かせない要素 仕込み水

各蔵元毎に7ヶ所、酒の仕込みに使われている水と水が飲める施設が整えられています。龍王山の伏流水が酒蔵通りの地下にある岩盤の下までゆっくり時間(約10~15年)をかけて流れ着き、鉄分が少なく、ミネラル分を含んだ酒造りに最適な水となります。西条のレストランやパン屋などでも仕込み水が使用されています。

基本的にどなたでも利用できますが、井戸によっては日中しか利用できないものや、酒の仕込み時期などには利用できないものもありますので、あらかじめご了承ください。

酒仕込水井戸

賀茂泉酒造:「賀茂泉井戸」

賀茂泉仕込み水の次郎丸井戸の写真

賀茂鶴酒造:「福神井戸」

賀茂鶴酒造仕込み水の福神井戸の写真

亀齢酒造:「万年亀井戸」

亀齢酒造仕込み水の万年亀井戸の写真

山陽鶴酒造:「黒松の井戸」

山陽鶴酒造仕込み水の黒松の井戸の写真

西條鶴醸造:江戸「天保井水」

西條鶴醸造仕込み水の江戸「天保井水」の写真

福美人酒造:「美人の井戸」

福美人酒造仕込み水の恵比寿一号井戸の写真

白牡丹酒造:「冥加の水」

白牡丹酒造仕込み水の冥加の水の写真

場所

JR山陽本線西条駅周辺の酒蔵前

お問い合わせ

東広島市西条酒蔵通り観光案内所 電話番号:082-421-2511

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 観光振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0941
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ