東広島の酒

更新日:2017年12月11日

西条酒

透明で、コクがあり、旨口の西条酒は、全国屈指の銘酒として知られています。良質の酒米と地下水(中硬水)、その水に適した清酒醸造技術と杜氏の技、醸造に最適な自然条件と、「素材・技術・気候」の3拍子が揃った西条では、現在8銘柄の酒が造られています。

西条酒造協会8社の酒の写真

安芸津の酒

安芸津の酒は、良質の軟水でつくられることから独特の香りをもち、風味が良く、しかも口あたりなめらかで芳醇といわれます。広島杜氏のふる里の町として誇れる酒がつくられています。これも、杜氏さんをはじめ酒つくりに携わる人たちの不断の努力の賜といえます。

安芸津の酒2社の菰樽の写真
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 観光振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0941
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ