スポーツ推進委員について

更新日:2016年12月01日

スポーツ推進委員とは?

スポーツ推進委員(旧体育指導委員)とは、地域にスポーツの楽しさを伝え、誰もがスポーツをしやすい環境を作るために、市教育委員会が委嘱している方々です。

東広島市内にある35の小学校区にそれぞれ1名から3名ほど配置されており、地域においてスポーツの実技指導、その他スポーツに関する企画運営、育成、助言などを行っています。

また、市民スポーツ大会はじめとした各種スポーツ大会の運営補助など行っています。

詳しい活動の内容や、自分の地域のスポーツ推進委員を知りたい方は、東広島市スポーツ推進委員協議会のホームページ(「市民活動情報サイト」内)をご参照ください。

活動の様子

市民スポーツ大会陸上の部では、みんなでジャンプ!やストラックアウトなどのフィールド種目の審判を行っています。
青いベストを着ているのがスポーツ推進委員です。

市民スポーツ大会陸上の部 ストラックアウトの写真

子供から大人まで楽しめるニュースポーツの指導を行っています。
写真は、「氷上のチェス」と称されるカーリングを陸上で簡単に楽しめるように考案された「ユニカール」を指導している様子です。

ニュースポーツ体験コーナーの様子の写真
この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習部 スポーツ振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0978
ファックス:082-422-6540
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。