「長寿医療いきいき健康づくり利用券」、「長寿医療はり・きゅう施術助成券」

更新日:2016年12月01日

事業内容

長寿医療いきいき健康づくり利用券

 温水プールやパークゴルフなど、市内6箇所の運動施設の利用券を交付します。

長寿医療はり・きゅう施術助成券

 市が指定した、はり・きゅう施術所において、はり・きゅうの施術を受けた場合に施術費の一部(一回につき1,000円)を助成する助成券を交付します。(保険証を使って、はり・きゅう施術をうける場合には、この助成券は使えません。)

  • 利用券・助成券の交付は、年度内に1人につき、「長寿医療いきいき健康づくり利用券」または、「長寿医療はり・きゅう施術助成券」のいずれか1冊です。
  • 利用券・助成券の再交付はできません。

利用できる方

次の条件をすべて満たす方

  1. 東広島市に住所を有する後期高齢者医療保険に加入している方
  2. 後期高齢者医療保険料を滞納していない世帯の方
  3. 指定施設を個人で利用する方
  4. はり・きゅうについて後期高齢者医療保険による療養の給付を受けていない方(はり・きゅう)
  5. 末しょう神経疾患及び運動器疾患の状態にある方(はり・きゅう)

後期高齢者医療保険の資格を喪失したとき、または東広島市に住所を有しなくなった場合は、利用券・助成券は使用できません。

申請方法

  1. 申請期間 年度末まで
  2. 申請窓口 市役所国保年金課または各支所・出張所
  3. 申請に必要なもの 後期高齢者医療被保険者証
  4. 支所・出張所で申請された方には、後日、利用券・助成券を郵送します。

利用方法

 利用券・助成券つづりを切り離さずに、施設の受付または施術担当者に提出して助成を受けてください。はりきゅう施術助成の場合は、使用する助成券の1枚に、あらかじめ後期高齢者医療保険の被保険者番号、氏名、利用年月日を記入し、押印をしてください。

利用期間

利用券・助成券の交付を受けた日からその年度の末日まで

この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 国保年金課 医療給付係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0933
ファックス:082-422-0334
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。