妊婦健康診査

更新日:2017年04月01日

妊娠中の健康診査等のうち、14回分の費用助成があります。

妊婦健康診査

母子健康手帳の別冊受診券セットにある「妊婦一般健康診査補助券」で受診してください。広島県内の医療機関や助産所で使用できます。

県外の医療機関や助産所での受診には手続きが必要です。

転入される方へ

東広島市へ転入される方は、妊婦・乳児等健康診査受診券の交換手続きが必要となりますので、こども家庭課、または各支所までお越しください。

申請に必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 印鑑
  • 転入前の市町村で交付された受診券

転出される方へ

 妊婦・乳児等健康診査受診券の交換手続きが必要となりますので、転出先の市町村でお問い合わせください。

県外で妊婦健康診査を受けられる方へ

 里帰りなどで県外の医療機関・助産所で健診を受診される場合は、受診前に手続きをしていただく必要があります。
受診後に必要書類を提出された後、助成金を指定口座にお振込みします。

手続きの流れ

受診前

  • 使用予定の受診券と申請書を、「こども家庭課」または下記問い合わせ先に記載のある支所へ提出します。

受診後

  • 受診後40日以内(複数回分をまとめる場合は最終受診日から起算)に申請書、領収書の原本、母子健康手帳の健診結果のコピーを提出します。40日を超えた場合には、遅延理由書も必要になります。
  • 後日、ご本人名義の口座に振り込まれます。口座名義がご本人ではない場合は委任状が必要になります。
    振込金額は、受診券基準額と領収書の保険診療外で支払われた金額を比較して低い方の金額になります。

受診券基準額

基準額(医療機関)
  • 妊婦一般健診検査券 12,040円
  • 妊婦一般健診補助券 6,020円
  • 子宮頸がん検診受診券 3,400円
  • クラミジア検査受診券 2,040円
基準額(助産所)

妊婦一般健診補助券 3,500円 (参考金額・下記参照)

事前申請をしていなかった場合は、こども家庭課へお問い合わせください。

この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。