介護者慰労金

更新日:2016年12月01日

在宅寝たきり高齢者等介護者慰労金

 在宅で寝たきりまたは認知症の高齢者等を常時介護している人を対象に、精神的慰労を目的として、介護者慰労金を支給します。

支給対象者(介護者)

 要介護3・4・5の市民税非課税世帯に属する高齢者(介護保険第2号被保険者を含む)と同居または近隣に居住し、対象期間(前年9月1日から8月31日まで)において、介護保険サービスを利用することなく、在宅で常時介護している市民税非課税世帯に属する人。
 合計30日以内の入院や合計7日以内のショートステイ利用は在宅介護期間とみなします。
 要介護者1名に対し、支給対象者は1名です。
 要介護者、支給対象者ともに東広島市民であることが条件です。
在宅重度心身障害者慰労金受給者は対象外

支給額

年間10万円

申請期間

9月1日から12月28日

この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 高齢者支援課 高齢福祉係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0984
ファックス:082-426-3117
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。