地域包括ケアシステム啓発イベント「ぐるマルフェスタ2019」参加団体等の募集

更新日:2019年06月26日

  地域包括ケア推進課では、「地域包括ケアシステム」や「地域包括支援センター」の趣旨普及・啓発の一環として昨年に引き続き、地域包括ケアシステム啓発イベント「ぐるマルフェスタ2019」を開催します。この趣旨に賛同いただき、共に盛り上げていただける企業、団体等を募集します。

開催日時

  令和元年12月14日(土曜日) 10時~16時

会場

  東広島芸術文化ホール「くらら」 (全館貸切)  (広島県東広島市⻄条栄町7番19号)

趣旨

  本市では、「第8次東広島市高齢者福祉計画・第7期東広島市介護保険事業計画」(平成30年度~32年度)に基づき、高齢者が要介護状態になっても、可能な限り、住み慣れた地域で在宅生活が継続できる基盤づくりを目指しています。
  その実現のためには、単に医療や介護サービスを充実させるだけでなく、地域コミュニティにおいて住民、団体、企業がつながり、ちょっとした見守り活動やボランティア活動のほか、介護保険外の民間によるサービスなどが充実していくことが重要です。
  また、介護が必要になる前に予防としての健康づくり活動、自分の健康は自分で守る意識を若いころから持って生活することも大切です。
  地域包括ケアシステム啓発イベントについて、市民の皆様にこの取組みを知っていただき、自分のできることを考えていただく機会としていきたいと考えています。
 

募集内容

  市の地域包括ケアシステム啓発の一翼を担う内容のブース出展

募集対象

  企業、団体等

募集期間

  令和元年7月1日(月曜日)8時30分~令和元年7月24日(水曜日)17時15分

  (郵送の場合は、7月24日消印有効)

応募方法

  申込書に必要事項を記入の上、地域包括ケア推進課宛てに提出する。

  (応募多数の場合はお断りする場合があります。)

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉部 地域包括ケア推進課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0984
ファックス:082-426-3117
メールでのお問い合わせ

”地域包括ケア””地域包括ケア啓発イベント””9月29日”