生活に困窮している方への支援について(生活困窮者自立支援制度)

更新日:2019年04月01日

 「仕事が見つからない」、「家賃を払えない」、「住むところがない」など、生活をする上の不安や心配がある場合は、一人で悩まず、東広島市生活支援センター(電話番号082-420-0410)にご相談ください。
 専門の支援員が相談に応じ、支援へとつなげていきます。

相談支援のながれ

まず、困っていることを何でも話してください。

  • 経済的な問題だけでなく、家庭の問題、心身の健康の問題なども含めて、広く伺います。
  • 相談の内容によっては、適切な対応ができる専門機関につなげます。
  • 窓口に来られない場合は、相談員が訪問することもできます。

必要な支援が計画的に提供されるように、自立に向けた計画を立てます。

  • あなたの抱えている問題を分析し、どのような支援が必要かを把握します。
  • あなたの希望を尊重しながら、必要な支援が計画的に行われるように自立に向けたプラン(自立支援計画)を作成します。

自立のためにいっしょに目標に向かって取り組みましょう。

  • あなたの問題を解決するために必要な関係機関と連携して、支援を行います。
  • 各人の状況に合わせて継続して支援します。

支援の内容

  • 就職をするために住居を確保する必要がある場合 住居確保給付金の支給(下記リンクへ)
  • 就職活動を行うことが可能な場合 就労に関する相談・助言、求人紹介、ハローワークとの一体的な支援など
  • 生活リズムの乱れ、社会との関わりへの不安等でただちに就労することが困難な場合 就労準備支援事業(下記リンクへ)
  • 緊急に衣食住の確保が必要な場合 一時生活支援事業(下記リンクへ)
  • 家計面から生活再建の検討が必要な場合 家計改善支援事業
  • 生活困窮世帯の子どもへの学習の支援が必要な場合 学習支援事業(貧困の連鎖の防止)

東広島市生活支援センターの概要

  1. 所在地 〒739-8601 東広島市西条栄町8番29号 東広島市役所2階
  2. 電話番号 082-420-0410
  3. ファックス 082-420-0964
  4. 開所時間 8時30分~17時15分
  5. 休所日 土曜日、日曜日、祝日、12月29日~1月3日
この記事に関するお問い合わせ先
健康福祉部 社会福祉課 自立支援係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0932
ファックス:082-423-8065
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。