学生子育て応援隊

更新日:2017年07月01日

こども家庭課では、乳幼児を育てる子育て世帯が外出しやすい環境を整えるため、市の主催事業において、託児室を設けることを推奨しています。

「学生子育て応援隊」は、その託児室で、保育者の補助者として、子どもと遊んだりお世話をする大学生のことです。

子どもたちは、大学生のお姉さん、お兄さんと遊ぶのがとても楽しいようです。

活動の様子

活動の様子

学生子育て応援隊募集中

学生子育て応援隊として活動してくれる大学生を随時募集しています。

ただし、申し込み後、初回の活動前にこども家庭課が行う「事前研修」を受けていただきます。

活動に興味がある方は、こども家庭課までご連絡ください。

対象

東広島市内で活動できる大学生(事前研修を受けていただきます。)

内容

未就学児の託児補助

謝金

1時間600円(交通費の支給はありません)

活動日時

事前にメールや電話で個別にお知らせします。参加の可否を返信してください。

都合が合わないときは、無理せず、参加できないことをお知らせください。

申し込み方法

登録申込書をこども家庭課へメール、郵送(窓口へ持参)または電話にてお申込みください。

学生子育て応援隊のチラシ
学生子育て応援隊登録申込み書
この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。
学生,子育て応援隊,託児