子育てサポーター養成講座の開催について

更新日:2019年07月30日

東広島市では、妊娠・出産・子育て期における切れ目のない相談支援体制の構築に取り組んでいます。日常生活圏域に『地域すくすくサポート』の拠点を整備し、子育てに関する情報提供や相談・助言を行い、身近な地域での相談支援体制の充実をめざしています。

子育てサポーターはどんなことをするの?

日常生活圏域に設置する『地域すくすくサポート』の活動に参加し、地域の妊婦や保護者同士の仲間づくりを促し、交流の支援を行います。(ボランティア)

子育てサポーターになるには

養成講座を修了することが必要です。

東広島市にお住まいの次の1,2のいずれかの要件に該当する方で、養成講座終了後は実際にボランティアとして活動できる方

1、子育て支援に熱意のある方

2、子育てサポーターの活動を行うのに適した資格・経験を有する方(助産師・保健師・看護師・保育士・幼稚園教諭・教諭・子育て支援関係業務の経験が2年以上ある方)

子育てサポーター養成講座の内容は?

子育てサポーター養成講座の内容等
  日時 講座内容 場所
1

10月28日(月曜日)10時~12時

地域すくすくサポートについて

子どもの発達について

子どもとの関わり方

調整中(西条町内)

2

12月2日(月曜日)10時~11時30分

地域の子育てネットワーク 調整中(西条町内)
3 12月~令和2年3月

母子保健事業の見学

(健診・育児教室・すくすくサポートなど)

東広島市総合福祉センター・すくすくサポートなど

 

養成講座の受講申し込み

養成講座の受講申し込みの締め切りは、9月30日月曜日です。

『子育てサポーター養成講座申込書』を市役所こども家庭課に持参または郵送で提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 母子保健係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
子育てサポーター,サポーター,