パパママ教室でブックデビュー講座を行いました。

更新日:2019年08月15日

令和元年8月3日(土曜日)、黒瀬保健福祉センター(すくすくサポート黒瀬)において開催された、パパママ教室でブックデビュー講座を行いました。

講師である岡由美さんの読み聞かせを、お父さん、お母さんたちが体験し、赤ちゃんへの言葉かけや親子のコミュニケーションの重要性を体感してもらいました。

また、「あかちゃんへ ことばのプレゼント」(広島県教育委員会)の説明をしていただいた後、これをお腹の中の赤ちゃんに読んであげました。赤ちゃんにおはなしをしながら、赤ちゃんにたくさん話しかけることの大切さや、絵本をつかって赤ちゃんとの触れ合いを楽しめることを共有しました。

「お腹の中の赤ちゃんも聞こえているの⁉」、「しゃべれない赤ちゃんにお話ししたり、絵本を読んでわかるの⁉」などの気づきがあるとともに、実際にはお腹の中の赤ちゃんに愛情たっぷりに声をかけておられました。きっと、お腹の中の赤ちゃんに、愛情や温かい感情が伝わり、赤ちゃんもお父さん、お母さんとのおはなしを楽しんでいたことでしょう。

「今後は、ぜひ図書館に行ってみたいと思った」、「赤ちゃんのお気に入りの絵本を見つけてあげたい」など、岡さんの明るくてやさしいおはなしに、参加者の皆さんもリラックスして、赤ちゃんとのコミュニケーションを楽しむことの重要性を体感することができました。

絵本の読み聞かせの様子

参加者のお父さん、お母さんたちが、岡さんに絵本の読み聞かせをしてもらいました。

赤ちゃんにおすすめの絵本を展示して紹介しました

赤ちゃんと一緒に読むときにおすすめの絵本を展示して紹介しました。お父さん、お母さんたちが小さい時に読んでもらった思い出の絵本もあるようでした。

これらの絵本は、東広島市立図書館で借りることができます。

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習部 生涯学習課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0979
ファックス:082-422-1610
メールでのお問い合わせ
ブックデビュー,読み聞かせ,パパママ教室