ごみの減量化と有料化を考える講演会を開催しました(報告)

更新日:2016年12月01日

ごみの減量化と有料化を考える講演会を開催しました

平成28年7月31日にごみの減量化と有料化を考える講演会を開催しました。
来場者からは「講演を聞いて、ますます減量化に取り組まなければと思った」、「東広島市のごみ排出量の多さとリサイクル率の低さにおどろいた」、「もっと分別の仕方を周知してほしい」、「家庭ごみの有料化が減量化にとても有効的だと感じた」などといった感想を多数いただきました。

多数のご参加ありがとうございました。これからもごみ減量化に向けた情報発信に取り組んでいきます。

1.プログラム

第1部 基調講演

  • 講師 東洋大学経済学部教授 山谷 修作 氏
  • 演題 ごみの減量と家庭ごみの有料化を考える

第2部 パネルディスカッション

  • コーディネーター
    東洋大学経済学部教授 山谷 修作 氏
  • パネリスト
    3R推進マイスター(環境大臣委嘱) 住田 典子 氏
    東広島市環境審議会委員 福田 美智子 氏
    東広島市長 藏田 義雄

2.講演会の様子

講演会開会式の様子の写真
1.基調講演の様子の写真
2.基調講演の様子の写真
2.パネルディスカッションの様子の写真
3.パネルディスカッションの様子の写真
観客席の様子の写真
この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 廃棄物対策課 廃棄物係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0926
ファックス:082-426-3115
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。