ごみのゆくえ

更新日:2017年03月27日

皆さんが普段出しているごみは、このようなルートで処理されています。

ごみとして出されたもののうち、以下のものはリサイクル(再生品)されています。

ごみ処理のフロー図のイラスト

 

 

地域や家庭で分別することによって、リサイクルできるもの

リサイクルプラ

パレット(フォークリフトで物を運ぶ時の荷台)、プラスチックの板、再生樹脂、棒・くい・疑木、建築用の材料、プランター など

ペットボトル

繊維(制服・作業服・カーペット・傘)、卵パック、ファイル・フォルダー、ペットボトル、ハンガー、プランター など

ビン

ビン、家の断熱材、道路の舗装材 など

スチール缶

スチール缶、鉄製品(自動車、家電、鉄道・船舶材料、建築資材) など

アルミ缶

アルミ缶、鋳物 など

新聞

新聞紙、雑誌用紙、図画用紙、OA用紙 など

雑誌

段ボール、板紙(菓子箱、絵本、アルバムケース、本ケース) など

ダンボール

段ボール、紙筒、建材 など

燃やせない粗大ごみの内、鉄・アルミ製品

市の施設(賀茂環境センター)で砕いて、鉄(スチール)・アルミ製のものは、リサイクルにまわし、それ以外は埋め立てています。

有害ごみ(乾電池、蛍光管、体温計他)

他の専門業者に処理してもらっています。 依頼先の業者は、水銀、鉛、鉄などを取りのぞき、再利用しています。

地域や家庭で分別することによって、リサイクルできるもの

古着 地域の資源回収で回収。繊維、工業用の雑巾(ウエス)等に再生。

生ごみ ご家庭で、生ごみ処理容器等で堆肥(畑の肥料)にする。

リサイクルプラ・ペットボトルのリサイクル状況については、次のページをご覧ください。

(日本容器包装リサイクル協会のページへリンク)

再生品の例(写真)

パレット(リサイクルプラ)/ プランター(リサイクルプラ)/疑木(リサイクルプラ) / 繊維(ペットボトル)

parett(パレット/リサイクルプラ)の写真
pranter(プランター/リサイクルプラ)の写真
gigi(疑木/リサイクルプラ)の写真
pet(繊維/ペットボトル)の写真
この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 廃棄物対策課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0926
ファックス:082-426-3115
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。