ふれあい収集事業(ごみ出し支援)利用者受付中です

更新日:2018年01月19日

ふれあい収集事業を実施します

ふれあい収集とは

家庭ごみを地域のごみステーションに持ち出すことが困難な高齢者や障害者等を対象に、家庭ごみの戸別収集と声かけによる安否確認を行い、住み慣れた地域で安心して暮らすことができる環境づくりを支援するものです。

対象者

対象者は次の1から5のいずれかに該当する方のうち、一人暮らしまたは世帯が1から4に該当する方のみで構成される場合(もしくはこれに準ずる場合)となります。

  1. 要介護者または要支援者(介護保険法第7条第3項第1号、第2号及び同条第4項第1号、第2号に規定する方)
  2. 身体障害者手帳の交付を受けている方(視覚障害1級、2級、上肢障害1級、2級、下肢障害1級、2級、3級、体幹障害1級、2級、3級、上肢機能障害1級、2級、移動機能障害1級、2級、3級)
  3. 療育手帳(マルA級、A級)の交付を受けている方
  4. 精神障害者保健福祉手帳(1級)の交付を受けている方
  5. 1から4に掲げる方のほか、特別の事情により市長が必要と認める方または世帯
ふれあい収集要件の表

事業の内容

  • 対象者の玄関先等に出されたごみを原則週1回、決まった曜日に収集します。
  • 希望に応じて収集の際に併せて声かけによる安否確認を行います。
  • ふれあい収集は無料でご利用いただけます。

申請受付

申請書を廃棄物対策課までご提出ください。

※各支所地域振興課及び各出張所でも受付可能です。

利用申請書(PDF:132.1KB)

申請書記入例(PDF:178.7KB)

一時停止、中止、再開等の手続き

ふれあい収集の一時停止や中止・再開等、利用状況に変更がある場合は、変更届出書の提出をお願いします。

変更届出書(一時停止・中止・再開等)(PDF:93.3KB)

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 廃棄物対策課 廃棄物係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0926
ファックス:082-426-3115
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
高齢者,障害者,要介護者,ごみ収集,安否確認,声かけ