人権に関する市民意識調査の結果(概要版)

更新日:2016年12月01日

人権に関する市民意識調査の結果(概要版)を公表します。

人権に関する市民の意識やニーズについて把握するため、市民2,000名にアンケート調査を行い、回答のご協力をいただきました。

調査の結果を概要版にまとめましたので公表します。

PDF版

ウェブブック版

概要版の内容

調査概要

人権が尊重されるまちづくりを推進するため、市民の人権に関する意識の現状を把握し、今後の人権教育・人権啓発施策の方向性を明らかにすることを目的に実施しました。

調査結果

  1. 人権問題への関心や人権侵害・差別経験について
  2. 人権侵害や差別問題に対する考えについて
  3. 日常の生活意識について
  4. 市が実施する啓発活動や施策について

まとめ

  • 東広島市民の人権課題への関心について、「障がい者の人権」、「子どもの人権」、「女性の人権」、「高齢者の人権」、「インターネット上の人権問題」に強い関心があるという結果となりました。
  • 一方で、これ以外の人権問題に関する関心はあまり高いとは言えず、「同和問題」、「外国人の問題」、「エイズ・HIV感染者やその家族の問題」「ハンセン病患者、回復者やその家族の問題」、「性同一性障害者の問題」に関する質問では、「わからない」と回答した人が前回調査や内閣府調査と比べて多くみられました。
  • 今後、市民の関心の高い人権課題の解消に向けた取り組みにあわせて、「わからない」という回答の多かった問題への理解不足から差別が生じることのないよう、研修、生涯学習の場などを通じて市民への啓発を図っていく必要があります。
この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 人権男女共同参画課 人権男女共同参画係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館1階
電話:082-420-0927
ファックス:082-423-0270
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。