人権フェスティバル2016ひがしひろしまを開催しました

更新日:2017年01月18日

(イメージ)人権フェスティバル2016ひがしひろしまを開催しました

開催場所・会場
東広島市市民文化センターアザレアホールほか
開催日・期間
12月10日(土曜日)午後1時30分~午後4時30分(開場は午後1時)
エリア
すべてのエリア
イベントの種類分野
イベント / 子ども・子育て 生涯学習 人権・国際交流

人権フェスティバルとは、人権学習をテーマにしたイベントです。

市内の小中学生の人権学習の成果発表や、大人も楽しめる講演など盛りだくさんのイベントです。

毎年たくさんの方にご来場いただいております。是非ご来場ください。

イベントの詳細
内容

アザレアホール

  • 人権の花運動報告(東広島市立造賀小学校)
  • 中学生人権作文コンテスト表彰式及び優秀作品朗読
  • 人権講演会
    講師:広島テレビ放送アナウンサー 馬場のぶえ さん
    演題:「捨てて得る」のススメ~仕事も子育ても前向きに~

アザレアホールロビー

  • 人権の花運動パネル展
  • 人権擁護委員活動紹介等DVD放映

研修室3

  • 人権相談所(人権擁護委員が相談に応じます。)

研修室1・2

  • 子ども広場(バルーンショー、オリジナルマグカップ絵付け体験、人権クイズ)
定員 先着

260人(講演会場)

60人(マグカップ絵付け)

申込み

託児を希望される方は事前にお申込ください。

  • 託児対象:満1歳以上就学前までのお子様
  • 申込期限:11月25日(金曜日) 申込は了しました。
関連ファイル
費用
  • 入場無料
  • 託児無料
  • 手話通訳、要約筆記無料
問い合わせ先

生活環境部 人権男女共同参画課 人権男女共同参画係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館1階
電話:082-420-0927
ファックス:082-423-0270
メールでのお問い合わせ

実施結果

アザレアホールで行われたイベント

「人権の花」運動報告

児童が「人権の花」を育てた感想などを発表している様子 児童が、育てた「人権の花」の種を客席に配布している様子 児童が「造賀の四季」を歌っている様子
  • 「人権の花」運動報告では、造賀小学校の児童が、花を育てて感じたことの発表や、組曲「造賀の四季」の一部を披露してくださいました。

組曲「造賀の四季」とは

平成7年に造賀小学校で作成された組曲。
米作りの一年を表現しており、春夏秋冬の4曲で構成されている。

「人権の花」運動とは

花を育てることにより「命の大切さを学び、相手への思いやりの心を育てる」ことを目的とした運動。

 

中学生人権作文コンテスト表彰式および優秀作品朗読

中学生が人権作文を朗読している様子

  • 第36回全国中学生人権作文コンテスト 東広島竹原地区大会で優秀賞を受賞された6名に表彰状の授与を行いました。
  • 代表で、磯松中学校3年 坂本真輝さん(さかもと まき さん)に作文の朗読をしていただきました。
    (作品名 「みんな大切な命」)

 

人権講演会

人権講演会の会場の様子 講師の馬場のぶえさんがお話されている様子 お客さんが「街かど脳トレ」の回答をしている様子

  • 人権講演会では、広島テレビ放送アナウンサーの馬場のぶえさんを講師にお招きし、「『捨てて得る』のススメ~仕事も子育ても前向きに~」と題してお話しいただきました。
  • ご自身の子育てや介護の話をもとに、仕事と家庭の両立について考えました。また、新人時代の失敗談や、出演されている「テレビ派」の「街かど脳トレ」を会場のお客さんと一緒に実施するなどとても楽しい講演となりました。

 

展示

「人権の花」運動パネル展

人権の花パネル
  • 東広島市内の6小学校で取り組んだ人権の花運動を紹介するパネル展示を行いました。
  • どのパネルも小学生たちが「人権の花」運動を通して感じた気持ちが言葉や絵などで素直に表現されており、来場者が足を止めて読まれていました。

 

その他の会場で行われたイベント

子ども広場

  • お子様と一緒に楽しみながら人権について学んでいただくために「子ども広場」を開催し、オリジナルマグカップ絵付け体験、バルーンショー、人権クイズを実施しました。
  • どのブースにも、たくさんの方にお越しいただきました。

マグカップの絵付け体験をしている様子 バルーンショーの様子 人権クイズの様子

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 人権男女共同参画課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館1階
電話:082-420-0927
ファックス:082-423-0270
メールでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。