災害による土砂の搬入について

更新日:2019年02月14日

7月5日からの大雨による浸水被害等の影響で家庭へ流入した土砂は、ごみ処理施設へ直接搬入することができます。

搬入される際は以下の点を確認して搬入をお願いします

・家庭から出た土砂に限ります。

・ごみ処理施設の受付で被災証明もしくはり災証明をご提示ください。

・できる限り土嚢袋に入れての搬入をお願いします。

・土砂に可燃ごみや不燃ごみが混ざっている場合は、受付することができません。

・大きな石や、流木・根が混ざっている場合は、受付することができません。

・竹原安芸津最終処分場への搬入は、4t車以内の車両を使用してください。

搬入場所

安芸津町以外にお住まいの方

賀茂環境センター(東広島市瀬町国近427番地24)

開場日:月曜日から土曜日(祝日・年末年始を除く)

開場時間:8時30分から17時まで

安芸津町にお住まいの方

竹原安芸津最終処分場(安芸津町木谷1620番地1)

開場日:月曜日から金曜日(年末年始・GWを除く)

開場時間:8時30分から12時まで、13時から16時30分まで

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 廃棄物対策課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0926
ファックス:082-426-3115
メールでのお問い合わせ