「外国につながる子どもたちの学習困難を考える~平成29年度外国につながるこどもたちに寄り添う支援者研修会~」の開催

更新日:2017年12月28日

(イメージ)「外国につながる子どもたちの学習困難を考える~平成29年度外国につながるこどもたちに寄り添う支援者研修会~」の開催

開催場所・会場
東広島市市民文化センター2階 展示コーナー(27日)・研修室2(28日)(東広島市西条西本町28-6 サンスクエア東広島内)
開催日・期間
平成30年1月27日(土曜日)・28日(日曜日)13時30分~16時30分
エリア
西条
イベントの種類分野
イベント / 子ども・子育て , ボランティア・市民活動 , 人権・国際交流
申込み
12月25日(月曜日)~ 01月24日(水曜日)
・定員:先着30名まで
・お申込み・お問い合わせ
公益財団法人東広島市教育文化振興事業団 担当:間瀬(ませ)
電話番号082‐424‐3811
イベントの詳細
内容

概要

東広島市内には6,500人の外国人が居住しており、その中には子どもたちも多く含まれています。

この研修会は、そんな外国につながる子どもたちの学習困難をテーマに、その支援者を対象として開催するものです。

詳細内容

第1回(1月27日)

時間:13時30分~16時30分

場所:東広島市市民文化センター2階展示コーナー

内容:子どもの抱える困難、いわゆる発達障害について。二言語の子どもの抱える困難について。検査ツールの紹介。

第2回(1月28日)

時間:13時30分~16時30分

場所:東広島市市民文化センター2階研修室2

内容:事例紹介、公開模擬カウンセリング、ディスカッション、質疑応答など

講師

国立精神・神経医療研究センター 奥村 安寿子さん

略歴等

1987年茨城県生まれ。3~4歳を米国、小学5年から中学2年までを東広島市で過ごし、中学2年の夏に再度渡米。米国の中学・高校を卒業。帰国後、北海道大学教育学部・同大学大学院で特別支援教育と実験心理学を専攻。2014年度より現職。

学習障害を中心とした発達障害の研究と支援に携わる傍ら、バイリンガル・マルチリンガル子どもネットの相談員として、発達や学習のアドバイスを行っている。

 

対象

外国につながるこどもたちの支援に興味のある方

定員 先着

30名まで

申込み 12月25日(月曜日)~ 01月24日(水曜日)

お申込み・お問い合わせは、電話またはメールで次のところまでご連絡ください。

公益財団法人東広島市教育文化振興事業団 担当:間瀬(ませ)

  • 電話番号:082‐424‐3811
  • ファックス番号:082-423-5251
  • Email: center01注hhface.org(「注」は@に置き換えてください。)
関連ファイル
費用

参加無料

主催

東広島市国際化推進協議会

関連イベント

この記事に関するお問い合わせ先
政策企画部 企画課 国際学術都市推進係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0917
ファックス:082-422-1056
メールでのお問い合わせ
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。