水洗便所改造資金貸付制度を改正しました

更新日:2018年04月05日

平成30年4月1日から、下水道の処理区域等において既設のくみ取り便所を水洗便所に改造または既設の浄化槽を廃止して公共下水道若しくは農業集落排水処理施設に接続する工事に必要な資金を貸し付ける水洗便所改造資金貸付制度を改正しました。

供用開始後で未接続の方は積極的にこの制度を活用いただき、早期の接続をお願いします。

水洗便所改造資金貸付制度改正の内容
貸付条件等 現在の制度 改正後
貸付金限度額 40万円 60万円
貸付金償還期間(月賦) 36か月(3年)以内 60か月(5年)以内
営利を目的として個人が行う工事(賃貸住宅等) 貸付不可 貸付可
連帯保証人 市内居住者のみ 市内居住者または市外に居住する祖父母、父母、兄弟姉妹、子、孫

手続きの方法は、下記のページに掲載しています。

この記事に関するお問い合わせ先

下水道部 下水道施設課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館7階
電話:082-420-0403
ファックス:082-420-0404
メールでのお問い合わせ