木造住宅耐震改修補助事業~令和元年度募集~

更新日:2019年06月03日

補助の目的

木造住宅の地震に対する安全性を高めるため、木造住宅の耐震改修工事費用に対して補助金を交付します。

補助金額

耐震改修工事費の23%(1,000円未満の端数は切り捨て)

ただし、30万円を上限とします。

注)耐震改修工事費が1平方メートル当たり33,500円を超える場合は、1平方メートル当たり33,500円を限度とします。

対象住宅

  1. 昭和56年5月31日以前に着工されたもの
  2. 市内にある地階を除く階数が2以下の木造住宅
  3. 所有者などの居住用で、居住実態がある一戸建の住宅(長屋・併用住宅(住宅部分が延べ面積の2の1以上のもの)を含む)
  4. 在来軸組構法、伝統的構法(主要な柱の径が14センチメートル以上)により建築されたもの(ツーバイフォー住宅、プレハブ住宅、軽量鉄骨住宅は対象外)
  5. 耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満であること (一般財団法人日本建築防災協会が定める一般診断法または精密診断法に基づいて建築士が診断したもの)

対象工事

  1. 耐震診断の結果、上部構造評点が1.0未満の補助対象建物を上部構造評点1.0以上とするために必要な補強工事を行うもの
  2. 建築士が工事監理するもの
  3. 増築工事を伴わない耐震改修工事
  4. 補助金交付決定後に着手する工事
  5. 令和2年1月末までに工事を完了し、市に実績報告書を提出できるもの

申込期間

令和元年6月3日(月曜日)から令和元年7月31日(水曜日)まで
※土曜日、日曜日、祝日は受付できません

申込資格

  1. 上記「対象住宅」の所有者等
  2. 市税の滞納がないこと

申込方法

次の書類を住宅課窓口までご持参ください。

ただし、申請書類に不備がある場合は、補助の対象とならないことがあります。

1.東広島市木造住宅耐震改修事業補助金交付申請書(別記様式第1号)(所有者が複数いる場合は所有者全員の署名捺印が必要です)

2.付近見取り図

3.登記事項証明書(申込者が建物所有者かどうか確認します。法務局で交付を受けられます(手数料要)。)

4.建物の建築年月日が確認できる書類(建物の建築年月日の記載があるか確認したうえで、次のいずれかの書類をご用意ください)

  • 建築確認通知書
  • 登記事項証明書
  • 検査済証の写し(検査日が昭和56年5月31日以前のもの)
  • 課税台帳登録事項及び課税証明書(家屋)(資産税課で交付を受けられます(手数料要))

5.市税の滞納がない証明書(令和元年6月3日以降に発行されたもの、収納課で交付を受けられます(手数料要)) 

6.耐震改修工事の実施にかかる同意書(住宅の所有者以外の方が申請する場合に提出してください。所有者が複数いる場合は所有者全員の署名捺印が必要です。)

7.耐震診断結果報告書の写し

8.耐震改修計画書(別記様式第2号)

9.耐震改修工事に関する書類(次の全ての書類を提出してください)

  • 配置図(住宅外壁から住宅敷地に接する道路の境界までの距離が記載されたもの)
  • 平面図
  • 耐震改修工事計画図
  • 耐震改修工事完了後に予測される上部構造評価点が記載された書類
  • 上記の上部構造評価点の値に係る耐震診断計算書(耐震診断計算書の診断表については、一般財団法人日本建築防災協会発行の「木造住宅の耐震診断と補強方法 木造住宅の耐震精密診断と補強方法(改訂版)」を参考としてください)

10.耐震改修工事の見積書またはその写し

11.耐震改修工事の設計を行った建築士の建築士免許証の写し

12.耐震改修工事の監理を行う建築士に関する書類(次の全ての書類を提出してください)

  • 耐震改修工事監理者届 (別記様式第3号)
  • 1級または2級建築士免許もしくは木造建築士免許の写し
  • 所属する建築事務所について建築基準法第23条第1項の登録を受けていることを証明する書類

13.建物の外観を複数の面から撮影した写真(3面以上)

募集件数

1件(先着順)

注1)申込件数が募集件数に達しない場合は、随時募集します

注2)令和2年1月31日までに工事を完了し、市に実績報告を提出することが必要です

申請書類等

外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

建設部 住宅課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0946
ファックス:082-422-5010
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。