水道メーターの取替を行っています。

更新日:2018年06月05日

検定期間満了に伴う水道メーターの取替にご協力ください。

水道メーターは計量法により検定に合格していることが必要とされており、その有効期間は検定から8年間です。

水道局では検定有効期間が満了する水道メーターを順次新しいものへ取り替えています。

本年度も次のとおり取替作業を行います。

取替の対象となる水道メーター

平成31年8月までに検定期間満了となる水道メーター

取替の対象となる水道メーターの使用者には、事前に「水道メーター取替について」のお知らせハガキをお送りしています。

(注意)集合住宅を所有、管理されている方へ

「水道メーター取替について」のお知らせは集合住宅の場合も水道メーターの使用者に直接送付しています。建物の所有者、管理者へは通知していません。

取替時期

平成30年6月から平成31年2月まで(予定)

期間内に順次取替作業を行います。

取替費用

取替費用は「無料」です。

取替費用は水道局が負担しますので使用者へ請求することはありません。

ただし、配管や止水栓等が破損または故障等しているために取替作業ができない場合、使用者または所有者の負担による修理をお願いすることがあります。

取替作業従事者

取替作業は、市内の2組合に加盟している水道工事事業者が行います。

作業事業者は各組合が発行した身分証明書を携行していますので、確認が必要な場合は提示を求めてください。

水道メーター取替後には作業事業者名を記載した「水道メーター取替完了のお知らせ」をお渡ししますので、お気づきの点がございましたら記載されている事業者へ直接ご連絡ください。

黒瀬・安芸津地区

東広島市管工事協同組合

電話 0823-82-8333

その他の地区

東広島市指定水道工事業協同組合

電話 082-422-4181

取替作業に際してのご注意

・取替作業は不在の場合でも行います。ご都合が悪い場合には取替委託先または水道局までご連絡ください。
・取替作業中は10分から15分程度断水します。店舗の営業等で断水可能な時間帯が限られるなど特段の事情がある場合には日程を調整しますので、取替委託先または水道局までご連絡ください。
・取替の際に支障となる物品はメーターボックスやパイプシャフト付近に置かないよう、ご協力をお願いします。また、ガレージにメーターが取り付けてある場合、自動車等が取替の支障となる場合がありますので、移動をお願いします。
・メーター取替後に取替指針や施工業者名を記入した「水道メーター取替完了のお知らせ」をお渡ししますのでご確認ください。ご不明な点がありましたら、お知らせに記載の施工業者にお問い合わせください。
・取り替えたメーターの指示数(撤去指針・取付指針)は次回検針時にお渡しする「水道局からのお知らせ」でご確認ください。
・通水開始後、しばらくの間水が白く濁ることがありますが、これは、取替時に空気が水道管内に入り水と混ざっているためで、水質には異常ありません。しばらく水を流されますと透明に戻ります。
・メーターの保温カバーについては、経年劣化や幾度かの取替作業により傷むことがあります。

この記事に関するお問い合わせ先
水道局 給水課 
〒739-0025
東広島市西条中央二丁目5番18号
電話:082-421-3665
ファックス:082-422-0440
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
"水道メーター","メーター取替","メーター交換","検満","検定満期切れ"