死亡届

更新日:2016年12月01日

届出期間

死亡の事実を知った日を含め7日以内

届け出る人

次の順位で届出てください。

  1. 同居している親族
  2. 同居していない親族
  3. 家主、家屋管理人
  4. 後見人、保佐人、補助人および任意後見人(届出の際、その資格を証明する登記事項証明書等が必要となります。)

届出場所

死亡した人の本籍地か死亡地または届出人の住所地のいずれかの市区町村役場

持参するもの

届書1通、印鑑

備考

届書の右半分に医師の証明を受けてください。火葬や葬儀などで、東広島市の火葬場を利用されるときは、一緒に手続きをしてください。

死亡届は、土曜日・日曜日・祝祭日も受付していますが、国民健康保険・国民年金に加入されていた場合は、市役所が休みでないときに、あらためて手続きをしてください。

東広島市の火葬場を使用する場合の手数料などについては、東広島市 生活環境部 環境対策課 電話番号 082‐420-0928へお問い合わせください。

【亡くなられたときの手続き】については、下記のPDFファイルを参考にしてください。

この記事に関するお問い合わせ先
生活環境部 市民課 戸籍係(戸籍届出、郵便請求)
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0915
ファックス:082-420-0011
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。