重複地番解消作業に伴う地番変更の実施について(広島法務局からの「お知らせ」と「お願い」)

更新日:2018年06月08日

山地番の地番変更が行われます

広島県には、同じ大字(地番区域)内の耕地と山間地に同じ地番がある、「重複地番」が多く存在します。
重複地番による様々なトラブルを防ぐため、山地番の地番が変更されます。

山地番の地番変更
変更地域

西条町西条、下見、田口

黒瀬町市飯田、川角、兼沢、兼広、上保田、切田、菅田、津江

地番変更の方法

原則、山地番に「10000」を加える方法により行われます。
【例】「25番」から「10025番」
ただし、黒瀬町津江字イラスケについては20000を加えます。

変更日 平成30年7月2日
地番変更の通知

地番変更後、法務局から登記簿に記載されている所有者の住所(共有の場合は、そのうち1人の住所)宛に地番変更通知書が送付されます。

山地番の地番変更に関することは、広島法務局不動産登記部門(外部サイト)へお問い合わせください。

問い合わせ先

広島法務局 民事行政部
不動産登記部門 担当 兼田
電話番号 : 082-228-5741

住所の変更

変更前の地番を住所として登録されている場合は、住所変更の届出が必要となります。
なお、届出の期限は設けておりませんので、対象者の方は随時手続きをしてください。
住所変更手続に関することは、下記のリンクへお問い合わせください。

東広島市役所 生活環境部 市民課

電話番号:082-420-0925

法人所在地の変更

変更前の地番を会社法人の本店所在地又は主たる事務所としている場合には、商業・法人登記について、変更登記の申請が必要となります。
法人登記手続に関することは、広島法務局法人登記部門(外部サイト)へお問い合わせください。

広島法務局 民事行政部 法人登記部門

電話番号 : 082-228-5134

固定資産税課税台帳の変更

登記簿上の地番変更に伴い、土地および変更対象地番を所在地とする家屋の課税台帳上の地番が変更されます。
変更内容は、平成31年4月以降にご確認いただけます。

(例)

  • 平成31年度固定資産税・都市計画税納税通知書
  • 平成31年度固定資産税関係証明(名寄帳、評価証明書等) など

平成30年度以前について
賦課期日である1月1日時点では地番変更実施前のため、台帳上の地番は変更されません。

この記事に関するお問い合わせ先
財務部 資産税課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0911
ファックス:082-420-0430
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。