Q 納税証明書はだれでも発行してもらえますか?

更新日:2016年12月01日

A 納税証明書に記載されている事項は個人の秘密にかかわるものですので、請求できるのは原則として次の方に限られます。

なお、請求には写真付きの身分証明書(運転免許証、パスポート、住基カードなど、官公署発行のもの)をお持ちください。お持ちでない場合は、聞き取りによる確認を行います。

納税者が個人の場合

請求者

お持ちいただくもの

本人、同居の親族

請求者の本人確認に必要なもの

別居の親族、代理人

納税者本人からの委任状

請求者の本人確認に必要なもの

納税者が法人の場合

請求者

お持ちいただくもの

代表者本人、従業員

納税者の代表者印を押印した請求書

請求者の本人確認に必要なもの

代理人

納税者の代表者印を押印した委任状

請求者の本人確認に必要なもの

この記事に関するお問い合わせ先
財務部 収納課 庶務係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0912
ファックス:082-423-4968
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。