東広島市就業・創業活動に係る滞在費補助金

更新日:2018年05月15日

県外在住者の本市への移住を促進するため、東広島市就業・創業活動に係る滞在費補助金を創設しました。

事業内容

県外在住者で東広島市への移住を目的として市内での就業・創業活動等を行う者に対し、宿泊料及びレンタカー借り上げ料の一部を補助します。

補助対象者

次の条件を全て満たす者を補助対象者とします。

(1) 県外に住所を有していること。
(2) 東広島市に住所を移すこと目的として市内において就業し、又は創業するための活動を行うこと。

ただし、東広島市の類似の補助金等の交付を受ける者は、補助対象者としません。

補助金額

補助金額は、東広島市内において就業し、又は創業するための活動に係る次に掲げる金額の合計(当該金額に100円未満の端数が生じたときは、これを切り捨てた金額)とします。

(1) 宿泊料(市内の宿泊施設(旅館業法の規定による営業許可の適用を受ける施設)に宿泊する場合に限る。)
     上限額:1人1泊2,500円(最大2人まで)
     補助率:2分の1
     期間:最大6泊まで
(2) レンタカー借り上げ料
    上限額:24時間(1日)あたり2,500円
    補助率:2分の1
    期間:最大168時間(7日)までとする。

補助金交付申請

補助金の交付を申請しようとする者は、事前に広報戦略課へご相談の上、東広島市就業・創業活動に係る滞在費補助金交付申請書(別記様式第1号)に住民票の写しその他の住所を証する書類(同行者があるときは、同行者に係るものを含む。)を添えて、広報戦略課に提出してください。

補助金交付決定

申請書類を審査し、交付の可否を決定したうえで、申請者に通知します。

申請様式

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 広報戦略課 東広島定住サポートセンター
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-437-3021
ファックス:082-422-1395
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
"移住","定住","支援"