一般競争入札の手続きに関する注意事項

更新日:2016年12月01日

一般競争入札について

一般競争入札は原則ダイレクト入札方式により実施いたします。

  1. 平成28年1月から設計図書の閲覧方法に変更がありますので、ご注意ください。
  2. 平成28年1月から「設計図書に対する質問の回答書」の閲覧方法に変更がありますので、ご注意ください。

ダイレクト入札【価格競争】

  1. ホームページから入札公告をダウンロードしてください。
  2. 設計図書を次のいずれかの方法で閲覧してください。(案件ごとの閲覧方法は、公告で定めます。)
    ア 設計図書のダウンロード (測量・建設コンサルタント等業務のみ)
    イ 設計図書の購入 ファックスで複写指定店に申し込んでください。
  3. 公告に定める期間内に、設計図書に対する質問の回答書を閲覧してください。
     回答書をホームページに掲載するものは、必ず閲覧してください。
  4. 公告に定める期間内に入札をしてください。
     入札時に添付するデータは入札金額の積算内訳書(以下「積算内訳書」という。)のみです。積算内訳書以外の書類(資格要件確認書類等)を添付された場合は無効入札となりますので十分注意してください。
     「入札書/委任状/入札辞退届/積算内訳書/随意契約見積」の注意事項をご確認ください。
  5. 落札候補者に資格要件確認書類提出依頼書が届きます。
  6. 上記依頼書に基づき、定められた期間(時間)内に資格要件確認書類を提出してください。

電子入札等システムを利用する際の注意事項

パソコン等のトラブルが発生した場合

電子入札等システムで、入札を行わなければなりませんが、パソコンの故障等トラブルが発生した場合は、書面参加を行うことが出来ますので、必ず書面参加申請を行い、その後の手続きを行ってください。なお、次に記載する提出期限を過ぎた場合書面参加することができなくなります。

書面参加申請方法
提出物

書面参加申請書

提出先

契約課(持参により提出してください。)

提出期限

入札をするとき:入札書締切時間の1時間前まで
資格要件確認資料を提出するとき:資料提出締切時間まで
参加希望申請をするとき:参加申請締切時間まで

提出データの容量が大きすぎる等、システムに添付できない場合

提出書類の一部を書面又はCD-R等で契約課に持参して提出することが可能です。

提出方法
  1. 必要事項を記載した「媒体提出通知書」を電子入札等システムにWORD形式で添付して提出してください。
  2.  契約課に持参する提出物(書面又はCD-R)に、1.で提出した「媒体提出通知書」を印字したものを添付し提出してください。

開札に立会いを希望するとき

開札の立会いは、入札締切時間までに「開札日開札立会申請書」を提出してください。1入札に付き2名(1者1名まで)立ち会えます。3名以上希望がある場合は、市で選定します。いずれの場合であっても、入札締切時間後に申請者に立会いの可否を電話等により連絡します。

電子入札等システムの利用を今から始めるとき

パソコンの購入、利用開始手続き等は次の関連情報をご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 契約課 工事契約係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館4階
電話:082-420-0930
ファックス:082-431-0077
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。