なぜ中央中学校では掃除を大切にしたいのか

更新日:2016年12月01日

なぜ,中央中学校では掃除を大切にしたいのか?

  1. 謙虚な人になれる
    どんなに才能があっても,傲慢な人は人を幸せにすることはできない。
    人間の第一条件は,まず謙虚であること。
    謙虚になるための確実で一番の近道は,床に手を付き,身を低くして掃除をすること。
  2. 気づく人になれる
    世の中で成果を上げる人とそうでない人の差は,無駄があるか,ないか。
    無駄をなくすためには,気づく人になることが大切。
    気づく人になることによって,無駄がなくなる。
    その「気づき」をもっとも起こさせてくれるのが自分で見つける+αの掃除。
  3.  感動心を育む
    感動こそ人生。できれば人を感動させるような生き方をしたい。
    その為には自分自身が感動しやすい人間になることが第一。
    人が人に感動するのは,その人が手と足と体を使い,さらに身を低くして一所懸命取り組んでいる姿に感動する。特に,黙々と額に汗しての掃除は絶好の実践。
  4.  感謝の心が芽生える
    人は幸せだから感謝するのではない。感謝するから幸せになれる。
    その点,黙動流汗清掃をしていると小さなことにも感謝できる感受性豊かな人間になれる。
  5. 心を磨く
    心を取り出して磨くわけにはいかないので,目の前に見えるところを磨く。
    特に,毎日使う中央中学校をきれいにすると,心も美しくなる。
    人は,いつも見ているものに心も似てくる。
この記事に関するお問い合わせ先
中央中学校
〒739-0044
東広島市西条町下見4281番地1
電話:082-431-5055
ファックス:082-431-5077
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。