RSS配信について

更新日:2018年04月01日

東広島市公式ホームページでは、RSS 2.0(RDF Site Summary)による「新着情報」などのリンク情報を公開しています。
この機能を使うと、「東広島市ホームページ」にアクセスしなくても、新着情報などを簡単にチェックできるようになります。

ご利用方法

RSSを利用するためには、RSSリーダーというソフトを準備するか、対応しているブラウザであれば、そのまま利用することができます。
RSSリーダーやブラウザは、さまざまなタイプのものがあります。無料で配布されているものもありますので、ご自身の好みにあったものをインストールしてください。
登録後、登録された情報が自動的に配信されるようになります。

注意事項

ご利用にあたっては、以下のことにご注意ください。

  • RSSの公開は、都合により公開を中止したり、URLを変更することがありますので、個人の責任の範囲でご利用ください。
  • 許可なく、本サイトで公開するRSSを利用した「新着情報」の再配布、メールマガジンの作成、サイトの構築などは固くお断りします。
  • システムのメンテナンス時には、RSSの公開を一時停止することがあります。
  • 情報によっては、配信後、公開期限等により削除される場合があります。
  • RSSの利用方法に関するご質問、RSSリーダーと呼ばれるソフトウェアやその機能についてのお問い合わせには応じられませんので、ご了承ください。
  • RSSリーダーの登録や取り扱い方法は、それぞれのソフトやサービスの説明をご覧ください。

RSSとは?

(略:RDF Site Summary,Really Simple Syndication,Rich Site Summaryなど)

ウェブサイトの見出しや要約などを構造化して記述するXML技術を応用したフォーマットで、主にウェブサイトの更新情報を公開するのに使われています。

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 広報戦略課
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0919
ファックス:082-422-1395
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。