改元に伴う市の文書の日付の表記について

更新日:2019年05月01日

改元に伴い、5月1日以後に市から発送等する文書の日付の表記についてお知らせします。

5月1日以後に市から発送等する文書においては、「令和」を用いますが、事務の処理などの関係で、改元後の日付又は年度を「平成」と表記している場合があります。このような表記についても、有効であり、法律上の効果は変わるものではありませんので、新元号の相当する日付又は年度に読み替えてくださいますよう、お願いします。

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 総務課 文書審査係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館3階
電話:082-420-0907
ファックス:082-420-0415
メールでのお問い合わせ