耐震性貯水槽(防火水槽)の整備にご協力お願いします

更新日:2018年03月30日

耐震性貯水槽の整備にご協力お願いします

 東広島市消防局では、消火栓・防火水槽・河川等が140m以内にない場所に耐震性貯水槽(防火水槽)を整備しています。

耐震性貯水槽(防火水槽)とは

 防火水槽は、火災が発生した際、消火に必要な一定の水量を常時確保することができます。

 耐震性貯水槽は大規模地震にも対応できる防火水槽のことで、平成30年度は年間5基整備しております。

消火しているイラスト

耐震性貯水槽整備候補地を募集しています

耐震性貯水槽の設置を要望される方、話を聞いてみたい方は、警防課まで連絡してください。

設置した耐震性防火水槽の写真

以下に設置可能箇所及び使用貸借契約を記載しておきます。

設置可能箇所

  • 概ね9メートルかける7メートル程度の土地
  • 工事車両(トラックやクレーン車)が出入りできる道路

あくまで参考です。その他の状況によっては可能な場合もあります。

土地の無償使用貸借契約

  • 契約日から50年間の使用貸借契約
  • 使用料は”無償”(使用する箇所の固定資産税の減免申請あり)

過去3年間の実績

  • 平成28年度:5基
  • 平成29年度:5基
  • 平成30年度:5基

要望される方は

耐震性貯水槽の設置を要望される方は警防課に以下の書類を提出してください。

提出書類

  1. 耐震性貯水槽設置要望書
  2. 耐震性貯水槽設置要望者署名簿(住民要望の場合のみ)
  3. 位置図 

必ずしも、土地の使用許諾が必要ではありませんが、無い場合は工事施工が遅れる場合があります。

届出様式

この記事に関するお問い合わせ先
消防局 警防課 
〒739-0021
東広島市西条町助実1173番地1
電話:082-422-5648
ファックス:082-422-7248
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
水槽,防火水槽,耐震性防火水槽,水利,消防,消防水利,消火用水,消防用水,消火,貯水槽