東広島市汚水適正処理構想の改訂(素案)に係るパブリックコメント(意見公募)の結果について

更新日:2017年08月31日

1 目的・背景

 昨今の人口減少等の社会情勢や厳しい財政事情等により、今後本格的に到来する下水道の更新時期を見据えた汚水適正処理構想の早急な見直しが求められています。本市においても、汚水処理施設の早期概成に向け、(1)より効率的な下水道整備の推進、(2)汚水処理区域の見直し、(3)将来的な汚水処理施設の統合に取り組んでいく必要があります。そのために未整備地域に対する整備の見通しを明らかにし、下水道整備予定区域を見直した、「東広島市汚水適正処理構想の改訂(素案)」を作成しました。これに対し、次のとおり意見公募(パブリックコメント手続)を実施しました。

2 実施期間

平成29年6月19日~平成29年7月18日

3 実施方法

(1) 閲覧場所:下水道管理課(市役所本庁7階)、各支所(地域振興課)、各出張所

(2) 市ホームページへの掲載

4 意見提出者数

 0人・0団体

5 意見数

 0人・0件

6 意見の概要と市の考え方

 意見がなかったため、該当なし

7 修正内容

 修正なし

8 意見募集した原案

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。