短期入所生活援助・夜間養護等

更新日:2016年12月01日

短期入所生活援助(ショートステイ)

保護者が疾病等の事由により、児童の養育が一時的に困難になった場合に、実施施設にて一時入所を行うものです。(概ね1週間程度)

夜間養護等(トワイライトステイ)

保護者が仕事等の事由により、夜間または休日における児童の養育が困難となった場合に、一定期間、実施施設への通所を行うものです。
 

  • いずれのサービスも、施設の入所状況に空きがなければ利用できません。
  • 施設は、子どもの緊急保護を優先します。
    (急遽、入所できなくなる場合があります)
  • 施設への送迎は、保護者の方に行っていただきます。
  • 施設の利用にあたっては、保護者負担金が必要です。
    (児童の年齢、利用内容、所得の状況等により負担金額が異なります)


利用の手続きについては、こども家庭課へご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先
こども未来部 こども家庭課 子育て支援係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館2階
電話:082-420-0407
ファックス:082-424-1678
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。