(仮称)東広島市立美術館指定管理者公募事前調査に係る技術情報提供について

更新日:2018年10月25日

1 概要

東広島市は、文化芸術振興等の中核施設として(仮称)東広島市立美術館(以下「新美術館」という。) を建設しており、平成32年秋開館を予定しています。

この施設の運営については、学芸普及部門を市の直営とし、事業運営部門及び維持管理部門を、公募により選定した指定管理者によることとしており、特に、開館予定の約1年前(平成31年秋)から指定管理準備業務を実施する計画としております。

つきましては、指定管理者の公募前段階における技術情報について募集します。

 

技術情報提供書(Excelブック:66.3KB)

(仮称)東広島市立美術館について(PDF:745.8KB)

 

なお、当該技術情報提供につきましては、公募前段階における技術情報を求めるもので、次項「2スケジュール」中「(1)技術情報提供」にあたるものであり、指定管理者の公募(同表「(2)指定管理者公募」H31春予定)ではありませんのでご留意ください。

2 スケジュール

スケジュール一覧
(1) 平成30年 ~11月末 技術情報提供
(2) 平成31年 春 指定管理者公募
(3) 平成31年 夏 指定管理候補者の選考
(4) 平成31年 9月 議会で指定管理者の承認を審議
(5) 平成31年 秋~

指定管理者運営開始【活動拠点は新美術館】

(運営方法協議、開館準備等)
(6) 平成32年 秋~ 開館

 

3 技術情報の提出方法

(1) 提出対象者

日本国内の公立博物館及び公立美術館において、指定管理の実績を有する事業所

(注) 指定管理の実績は1年以上あれば、現在運営中でも可

(2) 提案手続き

●締切  平成30年11月30日(金曜日)

●提出先 東広島市教育委員会 生涯学習部 文化課 美術館係(東広島市立美術館内)

(ア)郵送 〒739-0144    東広島市八本松南二丁目1番3号

(イ)E-mail  hgh285713@city.higashihiroshima.lg.jp (東広島市立美術館の組織アドレス)

●提出物

提出物一覧
種 類 提 出 書 類 備 考
(A ) 指定様式  
(B)  技術情報提供書

指定様式

技術情報提供所

各項目の回答記載

 

1. 一般的事項

2. 人員配置体制

3. 保守管理業務

4. 地域育成事業

5. その他

(C) 添付書類

貴社の概要を記載した資料

既存パンフレット、

ホームページデータ・印刷等

貴社の指定管理施設実績を記載した資料

 

●提出方法

(A)鑑 … 住所・社名・代表者名等を記載、押印し、書面で提出してください。

(B)技術情報提供書 … エクセルデータ(電子媒体[CD等]、又はメール)で提出してください。

(C)添付書類 … 書類(既存パンフレット等)、又はデータ(PDFや画像等を、電子媒体[CD等]又はメール)で提出してください。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 文化課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
新美術館,情報提供