平成30年度東広島発!ものづくり逸品認定製品決定

更新日:2016年12月01日

東広島発!ものづくり逸品認定製品決定

東広島市産学金官連携推進協議会(東広島市、東広島商工会議所、黒瀬商工会、広島県央商工会、安芸津町商工会、広島大学、近畿大学工学部、広島国際大学、東広島市金融協議会、国立研究開発法人産業技術総合研究所中国センター)では、産学金官連携等によって生まれた中小・ベンチャー企業等の優れた製品を「東広島発!ものづくり逸品」として認定し、これらの販路拡大、製品のイメージアップ、新市場への進出を支援することで地域産業の活性化につなげていくことを目指しています。

第10回目となる今年度は、5月18日(金曜日)~6月18日(月曜日)にかけて募集を行い、審査会での審査を経て、5件の製品を認定しました。

認定製品
認定番号 企業名 製品名
56 新中央工業株式会社 MULTI OPENER
57 株式会社西条庭園 Paz Green(パズグリーン)
58 株式会社さきしま 西条鰹ふりだし
59 上本商事 ハイカットブレード
60 株式会社シンプロテック オーダーメイドテーブル 鐵
この記事に関するお問い合わせ先

産業部 産業振興課 新産業創出係
〒739-8601 
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0921
ファックス:082-422-5805

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。