西條鶴醸造

更新日:2016年12月01日

西條鶴醸造の写真

発祥は天保年間、創業1904年。
当時の酒蔵が現在も残る。米は地元産、水は名水「天保井水」を使用、昔ながらの手造りにこだわった酒を醸している。

問合先

電話番号:082-423-2345

酒蔵見学

販売あり

試飲

仕込み水

開放(江戸“天保井水”)

この記事に関するお問い合わせ先

産業部 観光振興課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館8階
電話:082-420-0941
ファックス:082-422-5805
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。