各種ファイルを表示するために

更新日:2017年03月29日

PDFファイルが表示できない場合

PDFファイルで提供している文書等を表示するためには、表示するコンピュータ用の「リーダー」と呼ばれるプログラムが必要です。

アドビシステム社は各機種用にPDFリーダーであるAdobe Reader(アドビ リーダー)を無償配布しており、次の場所からダウンロードできます(外部リンク)。

AdobeReaderのダウンロード(別ウィンドウで開きます)のバナー

Adobe及びAdobe Readerロゴは、Adobe System Incorporated(アドビシステム社)の商標です。

リーダーを導入してもPDFが表示できない場合は

Microsoft社のInternet Explorer(IE)の場合、4.0以降のバージョンでWeb上のPDFを表示する場合、IE側のセキュリティレベルが[高]に設定されていると、表示できません。インターネットオプションのセキュリティレベルを[中]または[低]に変更してください。セキュリティレベルの設定を変更したくない場合は、PDFファイルを一旦保存してから、Adobe Readerでファイルを開いてください。

Microsoft Word、Microsoft Excel、Microsoft Power Point等が表示できない場合

Microsoft Word、Microsoft Excel、Microsoft Power Point等を表示するためのビューワソフトウェアやWindows Media Playerが、Microsoft社ダウンロードページからダウンロードできます。詳細は、Microsoft社ダウンロードページを確認してください。

この記事に関するお問い合わせ先
政策企画部 市政情報課 シティプロモーション推進係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0919
ファックス:082-422-1395
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんので、ご了承ください。また、暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。