地域再生計画について

更新日:2019年05月13日

1 地域再生計画とは

地域再生計画は、地域再生法に基づき地方公共団体が作成するもので、内閣総理大臣の認定を受けることにより、地方公共団体が行う自主的・自立的な取組みに対し、国の支援措置を受けることができます。

東広島市では、地方創生推進交付金など、地方創生に資する計画を国に申請し、認定を受けています。

2 認定を受けた地域再生計画

(1)東広島ローカルイノベーション創出事業(産業振興と仕事の創出)

適用される支援措置

地方創生推進交付金

(2)「かもしだす東広島の魅力」創出事業

適用される支援措置

地方創生推進交付金

(3)賀茂台地農業・農村創生事業

適用される支援措置

地方創生推進交付金

(4)ふるさと里山再生プロジェクト

適用される支援措置

まち・ひと・しごと創生寄附活用事業に関連する寄附を行った法人に対する特例(地方創生応援税制)

この記事に関するお問い合わせ先

政策企画部 総合政策課 企画調整係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0943
ファックス:082-422-1056
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。