交差点危険度診断

交差点危険度診断とは

本市の交通事故の発生場所については、交差点(交差点付近を含む)が全体の交通事故の約52%を占めており、交差点での交通事故防止対策は不可欠です。
そこで、交通事故の発生が多い交差点について、市交通安全調整会議により、交通事故防止に向けた現場検討などを行い、事故件数・事故原因等をホームページで、市民のみなさんにお知らせします。
 

中川交差点で現場検討をしている

中川交差点(H29年5月31日)

平成27年9月、中川交差点に歩行者用信号機が設置されました。

交通事故が多い交差点

◆信号機のある交差点

各交差点をクリックすると、詳しい状況が確認できます。

交差名 場 所
藤田沖交差点 西条土与丸
道照交差点 西条中央、西条御薗宇
市役所西交差点 西条栄町、西条昭和町
中川交差点 西条町吉行、西条土与丸
御条交差点 西条大坪町、西条町助実

 

◆信号機のない交差点

各交差点をクリックすると、詳しい状況が確認できます。
交差点の場所 場所の目標
西条中央8丁目27番地先交差点 蓮華寺橋南方
八本松町飯田2丁目7番地先交差点 飯田工業団地内
西条三永1丁目3番地先交差点 JR東広島駅南西方
安芸津町木谷5669番地13地先交差点 安芸津農産馬鈴薯選果場先

 

この記事に関するお問い合わせ先
総務部 危機管理課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館3階
電話:082-420-0400
ファックス:082-422-4021
メールでのお問い合わせ