開発許可申請の手引きについて

更新日:2019年06月14日

  開発許可の申請をされる場合は、この手引書を参考に提出書類及び記入事項等を確認し、訂正及び不足図書がないようお願いします。

  造成後の地形が土砂災害防止法による土砂災害特別警戒区域等の指定要件について必要に応じて確認等を行い、当該設計に反映した内容等を開発許可申請書の添付書類である「設計計画書」中、「設計の方針」欄の「9 その他」へ記載することを許可申請書作成要領に追加しました。

この記事に関するお問い合わせ先
都市部 開発指導課 
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館7階
電話:082-420-0959
ファックス:082-426-3014
メールでのお問い合わせ
このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
また、暗号化に対応していないため個人情報等は入力しないでください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。