CONTACT

click

移住に関するご質問・お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

お問い合わせメールフォーム

電話でのお問い合わせ

082-437-3021

東広島定住サポートセンター(広報戦略課内)

月曜日~金曜日(12月29日~1月3日、祝日は除く)

8時30分~17時15分

東広島市園芸センター農業する人、応援します!

農業を始めたい人、大募集!!

東広島市園芸センターが、そんなあなたをバックアップ!

東広島市園芸センターってどんなところ?

野菜や花などの「園芸農業」を学ぶ場として誕生。

もともと東広島市は県内有数の稲作地帯でしたが、減反政策などをきっかけに、野菜作りに転換するようになりました。米と違い、種類が豊富で栽培方法も異なる野菜作り。その普及のためには、技術指導にとどまらず、販売方法や営農計画など幅広く習得できる場が必要です。そこで、1995年に市が運営する東広島市園芸センターが設立されました。

15棟のビニールハウスと畑が広がる敷地

ビニールハウスの中では季節の作物を丁寧に育てます。

お話を聞いた、園芸センター職員の池田 重和さん

研修って何をするの?

充実した研修制度で、未経験者をプロ農家に育てます。

現在、園芸センターでは、ビニールハウス15棟と複数の畑で、以下の研修、支援を行っています

栽培実習

専用ほ場でミニトマトや葉菜類、トルコギキョウなどを、栽培、収穫、出荷まで実習し、専門性を身に付けます。白ネギやイチゴなど20種類以上の野菜や花きの栽培も、幅広く体験的に学びます。

先進地視察

市場や量販店、直売所などを視察し、流通の実態を学ぶと同時に、変化する消費者ニーズや販売方法を把握します。また、先進団体の視察や講習会参加などで、さらなる農業技術の習得を目指します。

講義、営農計画

講義では「植物生理」「土壌肥料」「病害虫防除」など、就農時に必要な基礎知識を学ぶことができます。農業簿記や確定申告、販売戦略の基礎など、書類作成方法の支援も充実。

就農支援制度

就農するにあたって、ビニールハウスなどの購入費補助といった各種補助があります。また、研修中から県やJA、農業委員会などからもフォローがあり、卒業後も安心して農業に従事できます。

先進農家での短期研修

東広島市内の先進農家や研修生OBなどのほ場での研修により、効率的な栽培管理や収穫・調整方法など実践的な技術を習得します。経営方針や経営戦略、労務管理といった事務的管理についても学びます。

農業機械の操作などもしっかり実技で学びます。

就農に必要な基礎的知識や経営、労務管理などの講義もあります。

時には市場に出向いて、農作物流通の現場を視察します。

私達の園芸センター研修

研修卒業生の声

新規就農者育成研修からのスタート
仲間と共に歩む農業一年生

園芸センターでは、ミニトマトとホウレンソウを中心に、ナス、キュウリ、白菜などさまざまな野菜について教わりました。何の知識もない、ゼロからのスタートでしたが、定植から栽培、収穫、調整、出荷までを学んだ濃い一年となりました。

研修後、2017年春に補助金制度を利用し、自宅近くにビニールハウスを建て、まずはミニトマトを植えました。農業仲間が販路を紹介してくれたおかげで、現在町内のパン店と広島市内のスーパーにホウレンソウを出荷しています。「うちの子は野菜嫌いだけれど、福光さんの作ったトマトなら食べるんよ」と言われたときはうれしかったですね。

福光 砂戸美 さん

※2017年3月取材時

研修センターで一緒だった福原さんとも連絡を取り合っていますよ。これからも人とのつながりを大切に、自分のモットー「おしゃれを忘れない農家さん」として頑張っていきたいです。

私達の園芸センター研修

研修卒業生の声

充実の研修内容が後押し!
経営計画に沿い野菜作りに挑戦

以前は兼業農家として米を作っており、野菜作りも勉強したいと考え始めた時に東広島市園芸センターを知りました。「市が運営する施設なら、きちんと学べるだろう」と思い、2016年春から研修をスタートしました。

研修中に、いろいろな品種の栽培を経験できたので、就農後、収益性や畑にあった品種を自信をもって植えることができました。また、園芸センターの手配で四国にある苗のメーカーさんを視察させてもらい、納得した苗選びができたのもありがたかったです。

園芸センターのものを参考に、自分自身で一から立てた経営計画に沿って、約10アールのビニールハウスでミニトマトとホウレンソウの栽培を始めました。

福原 由美 さん

※2017年3月取材時

せっかく農業に従事するのですから、収益を上げることは重要。「計画性」の大切さを研修でしっかり学べたのもよかったと思います。園芸センターは、新規就農者にとって、とても心強い存在です。

東広島市園芸センターのお問い合わせ先

〒739-0267 東広島市志和町別府10247番地 FAX 082-433-6432