史跡 三ッ城古墳の埴輪損壊事案について

更新日:2021年03月04日

   令和3年2月28日(日曜日)~3月1日(月曜日)に、史跡 三ッ城古墳の復元埴輪が壊される事案が発生しました。
   古墳頂上の埴輪1基が破損するなどの被害があり、警察に被害届を提出しています。
   三ッ城古墳は市民の大切な財産であり、地域のシンボルです。大切にしてください。

      1.発生日時:令和3年2月28日(日曜日)~3月1日(月曜日)
      2.発生場所:三ッ城古墳(東広島市西条中央七丁目)

前方部の破壊された埴輪

前方部の破壊された埴輪

破壊され、ばらまかれた埴輪片

破壊され、ばらまかれた埴輪片

この記事に関するお問い合わせ先
生涯学習部 文化課 文化財係
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 北館2階
電話:082-420-0977
ファックス:082-422-6531
メールでのお問い合わせ