中止または延期が決定したイベント等

「新型コロナウイルス感染拡大防止のための広島県の対処方針」を踏まえ、本市が主催・共催するイベント等の対応方針を以下のとおりとします。

なお、県の緊急事態措置の状況や本市の感染者の状況を踏まえ、適時見直しを行います。

5月31日までの対応方針

  • 屋内であれば100人以下、かつ収容定員の半分以下の参加人数とする。
  • 屋外であれば200人以下、かつ人と人との距離を十分確保できること。(できるだけ2m)

上記を目安としつつ、次のような感染防止対策を講じた上で、中止又は延期の方針を解除する。

  1. 3つの密の発生が原則想定されないこと
  2. 入場者の制限や誘導、手指の消毒施設の設置、マスクの着用等、適切な感染防止対策が講じられること。
  3. イベントの前後や休憩時間等の交流を極力控えること。
  4. 密閉された空間で、大声での発生、歌唱や声援又は近接した距離での会話当が原則想定されないこと。

6月以降に開催予定のもので、すでに中止または延期が決定したイベント等

以下のとおりです。他のイベント等についても、決定したものは順次掲載します。