広報東広島_令和3年9月号(No.569)

更新日:2021年08月20日

  • 紙面イメージ(広報東広島_令和3年9月号(No.569))

今月号の特集は、 「『つながり』からはじまる地域共生社会」です。

一人一人の暮らしと生きがいを充実させ、誰もが地域で安心して暮らせる「地域共生社会」。この実現にあたっては、人と人との「つながり」そのものがセーフティーネットだといわれています。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、長距離の移動や仲間との交流が制限される中、身近な地域に住む「頼れる人」や、何気ない話のできる仲間の存在の大切さを感じることも増えたのではないでしょうか。

身近なところで、人と人、人と社会がつながり支え合う取り組みを生み出す地域づくりが始まっています。

特集ページは2~7ページ、ぜひご覧ください。

新型コロナウイルス感染防止のため中止する催し等

新型コロナウイルスの感染の拡大を最小限にとどめるため、イベント等を中止する場合があります。
楽しみにされていた皆さんには大変申し訳ありませんが、ご理解をお願いします。

中止または延期が決定したイベント等は、随時以下のページに掲載します。

中止または延期が決定した催しはこちら

個別ダウンロード

1ページ、36ページ
2ページ~
8ページ~
12ページ~
15ページ~
23ページ~
32ページ~
34ページ~
この記事に関するお問い合わせ先

総務部 広報戦略監
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館5階
電話:082-420-0919
ファックス:082-422-1395
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。
広報紙,広報,つながる,つながり,地域共生,ぐるマル