マイナポイント予約・申込支援窓口について

更新日:2021年04月05日

(お知らせ)マイナポイントの期間が半年間延長されました

マイナポイントの期間が2021年9月末までに延長されました。

※2021年4月末までにマイナンバーカードを申請された方が対象となります。

※すでにマイナンバーカードを取得されている人も期間延長の対象となります。
ただし、既に申込されているキャッシュレス決済サービスが期間延長に対応するかはマイナポイント事業(総務省ページリンク)または各決済サービス事業者へ直接ご確認ください。

マイナポイント支援窓口について

1.内容

ご自身でマイナポイントの予約・申込をすることが困難な人を対象に、市役所市民課または各支所地域振興課の窓口でマイナポイントの予約・申込をお手伝いしています。

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、マイナンバーカードの読み取りが可能なスマートフォンやパソコンをお持ちの人は、可能な限りご自身での設定をお願いします。マイナポイントの予約・申込の方法は「マイナポイントの予約・申込方法(総務省ページリンク)」をご覧ください。

※なお、市役所市民課や各支所地域振興課以外にもマイナポイントの手続きを行える場所(手続きスポット)が多数開設されています。詳しくは「マイナポイント手続スポット(総務省ページリンク)」からご確認ください。

マイナポイントの予約申し込みをすると2020年9月以降キャッシュレスでチャージまたは買い物をすると一人あたり最大5000円分のマイナポイントがもらえます

2.対象者

・ご自身のパソコンやスマートフォンがマイナンバーカードの読み取りに対応していない人

・対応しているが操作方法等がわからずお困りの人

3.受付場所・時間

【場所】市役所1階市民課または各支所地域振興課

【時間】平日10時00分から16時00分(予約不可)

※平日の上記時間のみ行っています。土日祝及び毎週木曜日の延長開庁、第2・4日曜日の休日開庁は行っていませんのでご注意ください。
※市役所市民課または各支所地域振興課以外にも手続スポットがございます。時間帯が合わない人は他の手続スポットもご検討ください。手続スポットは「マイナポイント手続スポット(総務省ページリンク)」で検索いただけます。

4.持参物

次のものを必ず持参してください。持参のない場合はお手伝いできない場合があります。

マイナンバーカード

4桁の暗証番号(利用者証明用電子証明書)

・マイナポイントの付与を受けたいキャッシュレス決済サービスの決済手段
(例)カード、QR決済サービスの場合はアプリの入ったスマートフォンなど

※決済サービスによっては事前に決済サービス事業者のホームページ等で事前登録が必要な場合があります。選択されたい決済サービス事業者へご確認ください。

持参物はマイナンバーカードと4桁の暗証番号、マイナポイントの付与を受けたいキャッシュレス決済サービスの決済手段です

5.注意事項

・4桁の暗証番号がわからない人は事前に再設定の手続を行ってからお越しください。
マイナンバーカードの暗証番号再設定についてはこちら(内部リンク)

・利用者証明用電子証明書の更新・発行を受けてから24時間はマイナポイントの予約・申込みができなくなります。

・一つのマイナンバーカードにつき、選択できる決済サービスは一つのみです。(家族分のマイナポイントをまとめて同一名義の決済サービスに付与することはできません。)

・一度選択した決済サービスは変更できません。

・マイナポイント付与のタイミング等は、決済サービスごとに異なります。詳細は各決済サービス事業者へご確認ください。

・マイナポイントに対応した決済サービスは、「対象となるキャッシュレス決済サービス検索(総務省ページリンク)」からご確認いただけます。

(参考)マイナポイントをもらうまでの流れ

1.マイナンバーカードの申請・取得

マイナンバーカードをお持ちでない方は、まず、マイナンバーカードを申請・取得してください。

マイナンバーカードの申請・取得については「マイナンバーカードの申請から受取まで(内部リンク)」をご覧ください。

※2021年4月現在、申請いただいてから約1か月で市から本人様へ受け取りの案内をお送りしています。
※今後、申請件数の増加が見込まれるため、お受け取りいただけるまでの期間が長くなる可能性があります。

2.マイナポイントの予約・申込

マイナンバーカード取得後、マイナンバーカードの読み取りが可能なスマートフォンやパソコンを使ってマイナポイントの予約・申込を行ってください。
マイナポイントの予約・申込方法は「マイナポイントの予約・申込方法(総務省ページリンク)」をご確認ください。

マイナポイントの申込ではキャッシュレス決済サービスの選択が必要です。
選択できるキャッシュレス決済サービスについては、「選択できるキャッシュレス決済サービス一覧(総務省ページリンク)」でご確認ください。

※マイナポイント予約者数が国の予算の上限に達した場合、予約を締め切る可能性があります。

3.選択したキャッシュレス決済サービスでチャージまたはお買い物

マイナポイントの予約・申込完了後、選択した決済サービスでチャージやお買い物をすると、マイナポイント付与の対象となります。
お買い物にマイナンバーカードは必要ありません。

※一部の決済サービスでは、マイナポイントの申込後すぐのチャージやお買い物がポイント付与の対象とならない場合があるようです。ご自身が選択した決済サービスが申込後すぐにチャージや買い物をしてもマイナポイントの付与を受けられるかについては、決済サービス事業者へ直接ご確認ください。

4.ポイントの付与

ポイント付与の時期については、決済サービス事業者ごとに異なります。詳しくは選択させるキャッシュレス決済サービス事業者へ直接ご確認ください。

よくある質問と回答です。マイナポイントはどこで使えるの。選択したキャッシュレス決済サービスに対応しているお店で使えます。マイナンバーカードは買い物の際に必要なのか。必要ありません。マイナポイントを申込む際になりすましはされないのか。マイナンバーカードの電子証明書を使うのでなりすましなどの悪用は極めて困難です。なにをかったか国に監視されないのか。国が買い物履歴を収集保管することはできません。

マイナポイントに関するお問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル

電話番号:0120-95-0178(音声ガイダンスに従って「5番」を選択してください。)

平日:9時30分から20時00分/土日:9時30分から17時30分

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

生活環境部 市民課 住民係(住所変更、マイナンバーカード)
〒739-8601
東広島市西条栄町8番29号 本館1階
電話:082-420-0925
ファックス:082-420-0011
メールでのお問い合わせ

このページが参考になったかをお聞かせください。
質問1
このページの内容は分かりやすかったですか?
質問2
このページは見つけやすかったですか?
質問3
このページには、どのようにしてたどり着きましたか?


質問4
質問1及び2で、選択肢の「3.」を選択した方は、理由をお聞かせください。
【自由記述】
この欄に入力された内容について、回答はいたしませんのでご了承ください。
市役所へのお問い合わせは、各ページの「この記事に関するお問い合わせ先」へお願いします。