おひさまタイムのようちえん

更新日:2020年07月13日

7月10日

今年の梅雨は大雨警報が発令され、ご心配されたと思います。

子供たちは、梅雨の合間に夏の遊びを楽しみました。

太鼓橋・登り棒総合遊具のあたりは、子供たちが大好きな場所です。

雨が降ると池のようになり、「船を浮かべる!」と容器を持ち出します。

そして、泥んこ遊びが始まります。遊ぶ道具はなくても、水と土があれば子供たちの想像力は大きく広がります。

お母さん、服や靴が汚れても叱らないでくださいね。

色々な泥んこ遊びを楽しんでいます。

年長児も年中児も大好きな色水遊び。混ぜる色の量を計っています。まるで、実験のようです。

雨上がりでもテントの下で長縄跳びをします。4人で心を合わせて、最高10回跳ぶことができました。

畑で捕まえたバッタを見せてくれました。バッタが逃げないように考えています。

羽が折れたままで生まれてきたツマグロヒョウモンは飛ぶことができません。

しかし、子供たちは近くで蝶々を見ることができます。

指に乗ったツマグロヒョウモンは、ストローを伸ばして指先から砂糖水を羽を動かしながら飲みます。

ストローは、クルクルと丸めて口元にすっぽり納まるようになっています。

7月1日

7月になりました。

蒸し暑かったり雨が降り肌寒かったりと、体調を崩しやすい天候が続いています。

新型コロナウイルス感染症対策や熱中症予防など衛生面・健康面に十分注意して、夏ならではの遊びを楽しみたいと思います。

やりました!!

ツマグロヒョウモンの幼虫がさなぎになり、蝶々に変身しました。変身にも物語があります。

幼虫がパンジーの花をいっぱい食べ、茎でさなぎになりましたが・・・落ちてしまいました。

「どうしよう?」みんなで考え合い調べると、キッチンペーパーで三角柱を作り、その中へ入れると良いことが分かりました。

そして、2週間が過ぎた朝、蝶々に変身していました。

でも、左側の羽の一枚は曲がったままで、飛ぶことができません。

心配そうに見守る子供たちです。

今後、どんな物語が進むのでしょうか。

子供たちがもっと水遊びを楽しめるように、砂山にブルーシートを敷いてウォータースライダーを作りました。

水と一緒に滑るってサイコー!!

転ばない方法も学びました。

片栗粉を水で溶いて遊びました。

「ギュッとしたらかたくなるんよ。パ~としたらとけるんよ。」

と教えてくれました。

♪ささのは サラサラ~♪もうすぐ七夕です。

今年度も、御薗宇小学校区住民自治協議会の蔵田様のご協力で笹をいただきました。

子供の遊びと行事がつながるように、2本笹を早めに飾りました。

年長組が昨年の経験から笹飾りをつけているのを見て、年中児から「作ってみたいな。」という声が聞かれました。

年中児は年長児の言動をよく見て、モデルにしています。

子供たちの願いがお星さまに届くと良いですね。

6月25日

幼稚園の休業が明けて、3週間が過ぎました。

雨が降ったかと思うと、真夏日を思わせるような暑さ・・・

でも、子供たちは天候に合わせた遊びを楽しんでいます。

土・泥・水は、子供たちの心を解放させてくれます。

満面の笑顔から「あー楽しい!!」という気持ちが伝わってきます。

年長組は、昨年の経験から七夕飾りをつくりました。

お願いが6個ある子どもは、6枚の短冊を重ねて飾っていました。

『お父さん、大好き。」と書いてある短冊もありました。

年中組も「作ってみたい。」と言っていました。

年中組は、洗濯遊び・色水遊び・砂場での工事ごっこなどを楽しんでいます。

洗濯遊びでは、ハンカチを洗う・絞る・干す活動で、生活に必要な技術を学んでいます。

色水遊びでは、混ざったときにできる色に不思議さや発見を楽しんでいます。

園庭にトラック2杯分の真砂土を入れました。

子供たちは、大喜びで裸足になって駆け上がっていました。

土の中に足を入れ、ひんやりとした感触を楽しんでいました。

土山の上に上がると、ジャングルジムの頂上と同じ目線になります。

思ったより高くて、ちょっとドキドキします。

様々な感情体験もしています。

 

6月16日

梅雨に入りました。

子供たちは、雨の日も楽しい遊びを考えます。

傘をさしての散歩では、雨の音を聞いたり水たまりの波紋を見たりします。

雨上がりの園庭では、泥んこ遊びが始まります。

遊びながら土の感触を楽しんだり、不思議さに気づいたりします。

泥んこの中で裸足になって遊ぶことは、土踏まずの形成やバランス感覚・筋力を鍛えることにもつながります。

また、泥遊びは水遊び・プール遊びへとつながっていきます。

年中組は、初めての泥んこにドキドキ!先生が裸足になるのをまねて、挑戦しました。様々な発見がありました。

年長組は、終わりの会で泥遊びをしました。「裸足は嫌い!だって足の裏が痛いもん!」と言っていた子も、クラスのみんなと一緒だと楽しさが違うようです。

上靴の中へ靴下を入れて、自分のマークの場所へ揃えておいています。

鉄棒の前回りを教えてあげようとしています。

年長組さんが体を持ち上げようとしますが、年中組さんは「怖いよ!」と言っています。

プラタナスの木の穴を見付けました。

何だろう???

ゴマダラカミキリだとわかり満足そうでした。

パンジーのプランターにいたツマグロヒョウモンの幼虫です。

年長組は話し合って、蝶々になるまでクラスで飼育します。

チョコレートのようになった泥を見付けて、カエデに丁寧に塗り付けていました。

これもアートです。

6月9日

幼稚園が6月1日に再開し、1週間が過ぎました。

『新しい生活様式』の中で、子供たちはルールを守って安全に生活しようとする姿が見られます。

また、おひさまタイムでは、自分の好きな遊びを見付けて先生や友達としっかり遊び、日々の成長が感じられます。

先生たちは、一人一人の思いを感じ取りながら笑顔いっぱいの幼稚園生活が送られるように考えています。

友達との距離を開けて座ります。

給食配膳中はマスクをします。

10時にお茶タイムを設けています。

お茶タイムでは、体も休めています。

ダンゴムシに興味津々!好きな場所を調べて、虫かごの家を作っています。生命を大切にすることも学んでいます。

さら砂作りに必要な道具を自分たちで揃え挑戦しています。

年中組は、隣で遊ぶ友達とモデルにしながら遊びを広げます。

山の上からだと、水の流れが見えます。

工事中のコーンも子供たちが置きました。

ここはどこだと思いますか?

ドキドキワクワクする場所です。

みんな,げんきですか?

みそのうようちえんのみなさん!

げんきに すごしていますか?

せんせいたちは ようちえんで みんなに あえるひを たのしみに まっています。

たのしいことを じゅんびしているから ようちえんが はじまるまで パワーを しっかり ためておいてね!

みなさん!げんきですか!?

げんきいっぱい ようちえんで あそべるように もうすこし おうちで がんばりましょうね!

みんなの げんきいっぱいの こえが きけるひを たのしみにしています!

げんきがあれば なんでも できる!!

1.2.3.よいしょーーーーーーー!!!

ひまわりぐみの みなさん げんきに すごしていますか?

おうちで どんなことをして すごしていますか?

ようちえんで あえるひまで もうすこしです。

ようちえんには みずあそび や むしみつけ など たのしい なつのあそびが あります!

それまで からだに きをつけて おうちで すごしてくださいね。

みんなで いっぱい あそべることを たのしみに しています!

 

こすもすぐみの みんな げんきですか?

せんせいは まいにち ごはんを たくさんたべています。

せんせいは しろいごはんがだいすきです。

みんなは なにがすきですか?

こんど おしえてくださいね!

みんなにあえるひを たのしみにしています。

これはなんでしょうか?

そうです。ダンゴムシです。

ダンゴムシも,みんなといっしょにあそびたいといっていました。

てあらいをしっかりして,げんきにすごしてください。

もうすこしのがまんです。

また,えがおいっぱい ゆめいっぱいの みそのうようちえんであそびましょう!

園長先生・教頭先生・今津先生

もうすぐ ようちえんが はじまるよ!

みそのうようちえんの えんじの みなさん,

げんきですか?

もうすぐ ようちえんが はじまります。

せいかつの リズムを ととのえて げんきに とうえんしましょう。

はやね はやおきはできているかな?

よる おそくまで おきていると

あさ おきられないよ。

はやね はやおきを こころがけよう!

よるは おそくても 9じまでにねよう。

あさは 7じまでに おきようね。

ごはんを しっかり たべているかな?

すきなものばかり たべていたら

むしばや びょうきに なりやすくなってしまうよ。

すききらいせずに バランスよく たべようね。

ばいきんに まけない からだになろう!

しっかり からだを うごかしているかな?

ゴロゴロ ダラダラ していると、

からだのリズムが くずれてしまうよ。

からだを うごかして たくさん あそぼう!

しっかり からだを うごかすと

ごはんが おいしくたべられるし

よるも よくねむれるよ。

たくさん あそんで じょうぶな からだをつくろうね!

ようちえんで いっしょに うたったり おどったり しましょう。

げんきな みんなに あえるひを たのしみにしています。

まってるよ~!!

 

この記事に関するお問い合わせ先
御薗宇幼稚園
〒739-0046
東広島市鏡山三丁目6番27号
電話:082-422-4640
ファックス:082-422-6105
メールでのお問い合わせ